【スクリーンショット】(クリックで拡大)

        

このアプリの説明文

懐かしい昭和の香り。黒電話をあなたの最新ケータイで、もう一度使ってみませんか? 『昭和レトロな黒電話』

使い方は簡単。昔のようにダイアルを順番に回すだけ。
昔に戻って、ドキドキしながら電話番号を回してみるもよし。今の子供たちなら、ひょっとして、はじめての体験かもしれませんね。

きっと新しい発見があるはずです。


ちょっぴりモダンにアレンジしている点も要チェック!

(1)番号表示とアドレス帳連携
昔は手帳を見ながら回していたので、よくかけ間違いもしちゃいましたね!でも『昭和レトロな黒電話』なら大丈夫。回した番号が画面に表示されますし、アドレス帳に登録してあれば発信前に名前が表示されるので安心です。

(2)戻るボタンを追加
黒電話はひとつでも番号を間違うと”チーン”と切って、かけ直していましたね…。でも『昭和レトロな黒電話』は「戻る」ボタンを用意しているので修正もとっても簡単です。

(3)*と#に対応
黒電話のダイヤルにはなかった「*」と「#」キーもダイヤル外にしっかり配置しています。

【レビュー】 おすすめ度 ★★★★★

昭和生まれには懐かしい『黒電話』

今ではアンティークなオブジェとして売られていたりしますが、

携帯電話が普及した現代は、自宅に固定電話を持つことも少なくなってきているようですね。

まして、『黒電話』って”サザエさん”のご自宅くらいでしょうか?

そんな懐かしの『黒電話のダイヤル』がiPhoneに・・・って、凄いお洒落じゃないですか!

使い方も簡単!アプリを起動させてダイアルを回すだけ。

ダイヤル式なので、かけ間違い防止のために「回した番号が画面に表示」される上、電話登録してある相手にかける場合は「名前が表示」されるのですが、不思議とこの機能がハイカラに感じるから不思議です!(※念のために、「ハイカラ」とは”目新しい”とか”洋風”という意味で、今では死語ですね(笑))

このアプリのインターフェイスには、「*」ボタンと「#」ボタンが付いていますが、これがまたナウいですね!(※念のために、「ナウい」とは”今風”という意味で、英語の”NOW”から由来している今では死語ですね(笑))

ダイヤルを回した時の効果音も懐かしいですし、効率ばかりが追求される時代の『癒し』として、敢えて『非効率』なことを楽しむのも”心の余裕”ではないでしょうか?

それにしても懐かし~~~

アプリ名:昭和レトロな黒電話
掲載時の価格:85円
容量:1.3 MB
バージョン:1.0
開発者:CUBIC INC.
カテゴリー:エンターテインメント
リリース日or更新日:2012/08/10
対応機種:iPhone 3GS、iPhone 4、iPhone 4S、iPhone 5、iPod touch(第3世代)、iPod touch (第4世代)、iPod touch (第5世代)、およびiPad に対応。 iOS 5.0 以降が必要

このアプリをダウンロード