【スクリーンショット】(クリックで拡大)

        

このアプリの説明文

****重要**** 
本アプリをダウンロードいただく際は、必ず下記案内をお読みになってからご利用ください。 

■対応デバイス : iPhone4S、iPhone5、iPod touch(第5世代)
■対応OS : iOS6.1以降 
※上記対応OS、対応機種以外の端末をご利用の場合、動作保証いたしておりません。 

************ 

VOCALOID firstは、音楽制作の経験がまったくない方でも、ボカロ曲を簡単に制作できるアプリケーションです。あらかじめ用意されたメロディー素材を並べて、歌詞を入力するだけで、だれでも簡単にボカロ曲を制作できます。

■テーマを決めてイメージ通りに楽曲制作。さまざまな世界観の「楽曲テーマ」を用意

VOCALOID firstでは、メロディーや歌詞などの素材集である「楽曲テーマ」を選択してから楽曲を制作します。「はじめてのボカロうた」、「純心ガール ポップチューン」、「サラリーマン侍 テクノ川柳」など、さまざまな世界観のテーマが用意されています。「楽曲テーマ」ごとのサンプル曲を試聴することもできますので、音楽経験のない方でも、想定したイメージにあった楽曲を簡単に制作できます。

■メロディー素材をどんどん並べるだけで簡単にボカロ曲ができる。歌詞だって自動提案

メロディー素材をブロック単位でどんどん並べていくだけで、伴奏付きの楽曲を簡単に制作できます。メロディーブロックの入れ替えや削除をあとから自由に行えるほか、ノート単位で音の高さを変更できるので、好みにあわせて楽曲の微調整を行うことも可能です。また、ノートを複数選択すると、「楽曲テーマ」にそった歌詞の候補が一覧で自動的に提案されるため、歌詞の制作も簡単に行えます。歌詞を自由に入力することもできますので、自動提案された歌詞とオリジナルの歌詞を組み合わせて効率的に歌詞を制作できます。
* 使用するVOCALOID歌声ライブラリは「VY1」となります

■作った楽曲を簡単共有。楽曲のメール送信機能を搭載

出来上がった楽曲はオーディオファイル(m4a形式)として外部にメール送信できるため、制作した楽曲を友人などと簡単に共有できます。
* PC版「VOCALOID™」用のシーケンスファイル(vsq,vsqx)には対応していません

■「楽曲テーマ」について

「楽曲テーマ」には、各テーマにあった「メロディー素材(伴奏音含む)」、「歌詞候補ワード」、「背景画像・サムネイル」が含まれています。アプリケーションには、あらかじめ3種類の「楽曲テーマ」が用意されているほか、アプリ内から「楽曲テーマ」を追加購入することもできます。今後も「楽曲テーマ」の追加を予定しています。

【レビュー】 おすすめ度 ★★★★★

ボカロ曲はYoutubeなどにもたくさん投稿されていて、ボカロのイベントにも大勢の人が集まる人気ぶりですよね!

ヤマハからVOCALOIDというソフトが発売されてから、手軽に音楽を作って公開できるようになりましたが、簡単に作れるとは言ってもPC版の方はまだ多少の音楽知識が必要ですね。

そこで、PC版VOCALOIDを一段と手軽にしたアプリが、ヤマハからリリースされましたのでご紹介させていただきますね!

このアプリ『VOCALOID first』は、あらかじめ用意されたメロディー素材を並べて、歌詞を入力するだけなので、今までに楽曲を作ったことがない人でも簡単にボカロ曲を作ることができるんですよ!

アプリを起動させて[新しく曲をつくる]をタップします。

すると、あらかじめ用意されたテーマとなる元の楽曲が一覧表示されます。

現在、用意されているのは下記の6曲になります。

■はじめてのボカロうた・・・(無料)
■純心ガール☆ポップチューン・・・(無料)
■chねら~@川柳ボカロ味・・・(無料)
■8Bit Game Revolution・・・(200円)
■厨二病☆ベビーロッカー・・・(200円)
■サラリーマン侍テクノ川柳・・・(200円)

上記の中から、元にする楽曲をタップして選択します。

黒く塗られた領域をタップして新しいメロディを追加していきます。画面下に2小節分ごとに分割されたメロディが4つ表示されますので、並べたい順にタップしてください。(※画面下の[>]ボタンをタップすると、[黒く塗られた領域]が表示されますので、その[黒い領域]をタップすることで小節を追加していけます。)

要するに、元々ある原曲を2小節分ごとに並び替えて、新しい楽曲を作るという仕組みです。

メロディの配置が終わったら、変更したい歌詞をタップします。すると<文字キーボード>が出てきますので、好きな歌詞を入力して[送信]をタップします。(※入力はひらがな・カタカナで入力してください。)

全ての歌詞を入力し終えたら、画面下の[再生]ボタンをタップして作った楽曲を聴いてください。

再生が終わると、[完成する]という青い領域が表示されますので、それでOKなら[完成する]をタップして曲の作成は完成です。

最後に曲名を入力する画面が表示されますので、曲名を決めて入力してください。

作った楽曲はオーディオファイル(m4a形式)として<アルバム>に保存されますし、メール送信もできますので、制作した楽曲を友人などに聴いてもらうことも可能です!

■■■覚えておくと便利な技■■■

①表示されたメロディ部分を指でスライドしてなぞると、言葉(歌詞)のリストが表示されますので、入れたい言葉(歌詞)をタップするとメロディ部分にその言葉(歌詞)が流し込まれます。歌詞が思いつかない時などに便利です。

②メロディ部分を指で押さえたまま上下にスライド移動させると、メロディの音程を変えることができます。

2小節ごとに自由にメロディ配置できる上、音程変更や歌詞変更もできるので、サンプルとする原曲も全く別の曲、いわゆるオリジナル曲になりますよ!

現在のところ、3曲は無料で楽しめますので、まずはこの3曲で試してみて、気に入れば有料のサンプル曲を購入されてもいいのではないでしょうか?

個人的には、無料の3曲だけでも様々な組み合わせができますので、相当楽しめると思いますよ!超オススメです!

アプリ名:VOCALOID first
掲載時の価格:無料
容量:174 MB
バージョン:1.0.1
開発者:Yamaha Corporation
カテゴリー:ミュージック
リリース日or更新日:2013/11/03
対応機種:iOS 5.0 以降。iPhone、iPad および iPod touch 対応。 iPhone 5 用に最適化済み

このアプリをダウンロード