【スクリーンショット】(クリックで拡大)

        

このアプリの説明文

【ZooZii】は、なかなか自覚することができない【いびき】を可視化するアプリです。

※ご注意:
分析回数券の取得(購入)により、録音データの保存およびいびき分析機能がご利用可能となります。
対応機種は、iPhone4以降(iPhone4S,iPhone5)およびiPod touch(第3世代以降)で、iOS 5.1以降のOSが必要です。アプリのダウンロードは無料です。

【いびきチェック】の概要

このアプリでは、睡眠中のいびきの分析をおこないます。寝始めから3時間の音を録音して分析します。グラフ表示で、寝ている間にどうなっているのかを知ることができます。
日々の体調とあわせて記録をつけることで、いびきが自分の調子に影響しているのかなど、チェックしていくのに役立ちます。

【監修者】
東京大学名誉教授 加我君孝先生

【レビュー】 おすすめ度 ★★★★☆

『いびき』は自分ではなかなか気づかないものですよね?!

家族旅行や社員旅行などで『いびき』を指摘された経験をお持ちの方もいると思いますが、実は『いびき』は怖いものだという事をご存知でない方も少なくないのではないでしょうか?

『いびき』や『無呼吸症候群』などは本人も気づかないものですが、睡眠不足で仕事中に眠くなったり、注意力が散漫になったりしますので、特に車の運転をする人は注意して欲しいと思います。

そこで、なかなか自覚することができない『いびき』を可視化(グラフ表示)し、睡眠中の『いびき』の分析をしてくれるアプリをご紹介させていただきますネ!

このアプリは、睡眠中の『いびき』の分析を行うために、寝始めから3時間の音を録音して分析します。(※1回の録音で、本体に250MBのデータ空き容量が必要です。)

使い方は簡単です!

画面下に用意された<カレンダー>、<リスト>、<録音>、<ヘルプ>、<設定>の5つのタブで操作を切り替えます。

■<カレンダー>・・・過去の結果をカレンダーから選んで見れます。

■<リスト>・・・過去の結果を一覧から選んで見れます。

■<録音>・・・その日の"疲労度"、"運動量"、"お酒の量"を自己申告で入力し<録音開始>ボタンをタップするだけで、録音が開始されます。(※同じ部屋に『いびき』をかく人がいると、それも検出してしまいますので、一人で寝る時に録音して下さい。)

■<ヘルプ>・・・このアプリの詳しい使い方が丁寧に説明されています。

■<設定>・・・<課金の設定>と<身長・体重の入力>を行えます。(※このアプリの全ての機能を使うには、回数券の購入が必要になります。分析回数券(10回分)は¥170-となっています。)

結果は、<睡眠時間>、<グラフ表示>、<分析結果>、<体調メモ・時刻の編集>で構成されています。

■<睡眠時間>・・・録音開始時刻を「就寝時刻」、録音終了後に"最初に操作した時刻"を「起床時刻」として自動的に表示されます。

■<グラフ表示>・・・録音した3時間の『いびき』の音量の大きさが表示されます。グラフの中のオレンジ色の部分が『いびき検出区間』として分析された場所です。[!]マークが付いていた場合は『いびき検出区間』で特に要注意と考えられる箇所です。

■<分析結果>・・・3種類のアイコンで分析結果が表示されます。

■<体調メモ・時刻の編集>・・・「編集」ボタンから、就寝時刻、起床時刻、体調メモを編集することができます。

このアプリを開発した「株式会社アニモ」は 、富士通株式会社のベンチャー第一号企業として1994年に創業され、「声・音」をキーテクノロジーとしたサービスやソリューションを開発している会社ですし、監修には東京大学の名誉教授 加我君孝先生が携わられましたので、内容に関してはお墨付きといえますね!

是非このアプリで、日々の体調と『いびき』がどのように影響しているのかなどをチェックしてみてはいかがでしょうか?オススメです!

アプリ名:いびきチェック ZooZii(ズージー)
掲載時の価格:無料
容量:5.7 MB
バージョン:1.0.0
開発者:Animo Ltd.
カテゴリー:ヘルスケア/フィットネス
リリース日or更新日:2013/07/01
対応機種:iPhone 3GS、iPhone 4、iPhone 4S、iPhone 5、iPod touch(第3世代)、iPod touch (第4世代)、iPod touch (第5世代)、およびiPad に対応。 iOS 5.1 以降が必要 iPhone 5 用に最適化済み

このアプリをダウンロード