【スクリーンショット】(クリックで拡大)

        

このアプリの説明文

 --- クマと言えば冬眠! 毎日寝てばかりでほんと羨ましい〜。
このゲームは、伸び縮みするイモムシをよけながら、食べ物をあさるクマのゲームです。

特徴
・つい、もう一回となってしまうゲーム性。
・3段階からえらべる難易度。
・あなたのくまレベルを称号で表します。
・やさしく教えるHELPをご用意。
・スコアランキングに対応。

操作方法の変更につきまして
従来の「十字パッド」方式に加え、「フリック」方式が選べるようになりました。ゲーム中PAUSE画面から、何度でも設定し直すことができます。

【レビュー】 おすすめ度 ★★★★☆

懐かしくも新しいっ!
ファミコン画面を思い出すようなゲームデザインと操作性がたまらないカジュアルゲーム、「くま vs いもむし」のご紹介です!

ゲーム性を一言で説明すると、

●あなたはクマ!イモムシに当たらないように森でオニごっこ!

ということになるのですが、非常に奥深くてクセになってくる中毒性を秘めています!

ちょっとマニアックな表現をすれば、「ポジションキープゲーム」ということもでき、昔人気のあった「パックマン」をイメージされるとわかりやすいかもしれません!

1, ) 「十字パッド」 or 「画面フリック」により、「クマ」を上下左右に移動させていきます!
→これはやりやすい方を選べるようになっており、ゲーム中PAUSE画面から、何度でも設定し直すことが可能です!

2, ) ステージは標的のようになっていて、中心ほど高いカロリーが自動で摂取されます!
→円の中に入るとゲームスタート!伸び縮みするイモムシをよけながら、カロリー(得点)を摂取していきます!なお、敵を避けつつなるべく中心に居続けるほど高得点が加算されます!

3, ) 画面左上の残り時間がなくなる前に、出来るだけ多くのカロリーを摂取しよう!
→円の外に出る、いもむしに触れてしまってもゲームオーバー!時間を延長する時計アイテムやイモムシの体をすり抜けることが出来る「とうめいキノコ」等が出現したらすかさずゲットしていこう!

要は、標的から飛び出さずに、またいもむしに触れてしまわぬように逃げ続けて、円の中で「カロリー」を摂取し続けるということですね!

「森の鬼ごっこ」とはそういうこと!
最終的なスコアは「摂取カロリー」が記録となって、ゲームセンターを通して競い合うことが可能です!

シンプルな操作ながらも、懐かしみと親しみをもって、「純粋なあの頃の気持ち」を彷彿してくれるようなゲームに仕上がっているんですよね!

可愛くもレトロなデザインは、老若男女楽しむことができますし、中でもファミコン世代のユーザーはより熱く楽しめるかもしれません!

難易度も、「やさしい・ふつう・むずかしい」から選択できるので、親子で一緒に楽しむも良し!上位ランカーを目指して他ユーザーと競い合うも良し!

頭の中でイメージするよりもはるかに、「やみつき」になる要素が詰まっていますので、是非皆さんもダウンロードして遊んでみてくださいね!おすすめです!

アプリ名:くま vs いもむし
掲載時の価格:無料
容量:10.0 MB
バージョン:1.5
開発者:Kenichi Hamada
カテゴリー:ゲーム
リリース日or更新日:2013/05/08
対応機種:iPhone 3GS、iPhone 4、iPhone 4S、iPhone 5、iPod touch(第3世代)、iPod touch (第4世代)、iPod touch (第5世代)、およびiPad に対応。 iOS 5.0 以降が必要 iPhone 5 用に最適化済み

このアプリをダウンロード