【スクリーンショット】(クリックで拡大)

        

このアプリの説明文

親の大変さは子供は分からないよね!本アプリは親になった気分で楽しめる「パンダの赤ちゃんをお世話する」ごっこです。赤ちゃんにご飯をあげたり、おしめを替えたり、おもちゃで一緒に遊んであげたり、眠い時にあやしてあげたりするなどいっぱい楽しく体験できちゃいますよ。
アプリの特徴
●パンダの赤ちゃんを撫でると、いろんな反応してくれるよ。
●でんでん太鼓、マジック箱・・・大人気のおもちゃがいっぱい!
●本アプリは4つのパートに分けて、全面的に赤ちゃんをお世話にすることが理解できるようになる。                   うわ~めっちゃ楽しそう!ぜひDLしてお子さんと一緒に遊んで遊んでみてください。
________
ベビー・バスの理念:
学習させるだけではなく、より高い認識・理解に導くこと。
認識させるだけではなく、より高い能力を養うこと。
詰め込み教育ではなく、楽しみを通じて教育をすること。
ぜひ、お子様と一緒にベビー・バスの旅を楽しんでください。
________
シリーズについて:
Baby Bus(ベビー・バス)は、就学前のお子様を対象に開発された幼児教育アプリシリーズです。「1~3才」、「3~6才」の子供を対象に、それぞれの年齢にふさわしい教育応援プランを用意しています。「1~3才」には知識編、ゲーム編、童謡編などの分類があります。お子様の基本的な認識能力と手の動きの協調性を養うことを目指しています。
________
ヒント:
1.「BabyBus」あるいは、「ベビー・バス」をキーワードで検索すれば弊社の全てのアプリを見つけることができます。 
________
お問い合わせ:
メールアドレス:jp@baby-bus.com
ホームページ: http://ja.baby-bus.com/ 
twitter:https://twitter.com/Babybus_sinyee
facebook:https://www.facebook.com/BabyBus.jp?ref=hl

【レビュー】 おすすめ度 ★★★★☆

これまで、BABYBUSの幼児教育アプリは『パンダの消防士』、すうじあそび』、『楽しい商店街』、『形認識』、『生活安全シリーズ』、『記憶トレーニング』、『アウトドア時間だ』、『正しい生活習慣』、『ベビーのどうよう』と、どれも人気が高いのですが、今回は『赤ちゃんの世話をする』という教育アプリが新たにリリースされましたので、ご紹介させていただきますね!

小さなお子さんも「弟」や「妹」ができると、自分のことは棚に上げて「赤ちゃん」の世話をしたがりますよね。(笑)

特に、<ままごと>をしている女の子を見ていると、ぬいぐるみを「赤ちゃん」に見立てて遊んでいたりします。

このアプリは、『お世話ごっこ』で楽しく遊べる知育アプリとなっていて、保育士さんやパパ・ママの気持ちになりきって、「パンダの赤ちゃん」をお世話します。

ミルクをあげたり、オムツを替えたり、あやしたりすると、「パンダの赤ちゃん」が喜んで笑ってくれますし、赤ちゃんを寝かせることなども楽しめます。

普段は頼りなく感じるお子さんも、こういう遊びの中では妙に大人っぽかったりして、いつも自分が両親に叱られているような言葉を「パンダの赤ちゃん」に言ったりして、見ていて頼もしく感じられますよ!

また、<宝箱>を開けると面白いものが出てきたりと、様々な演出で飽きることなく楽しめるようになっています。

是非このアプリで『お世話ごっこ』をしながら、「命の大切さ」や「思いやりの気持ち」を育くませてあげてください。

アプリ名:赤ちゃんの世話をする-BabyBus
掲載時の価格:300円
容量:71.8 MB
バージョン:4.3
開発者:BABYBUS
カテゴリー:教育
リリース日or更新日:2014/08/15
対応機種:iOS 6.0 以降。iPhone、iPad および iPod touch 対応。 iPhone 5 用に最適化済み

このアプリをダウンロード