【スクリーンショット】(クリックで拡大)

        

このアプリの説明文

手打ちうどんを自宅で作ろう。 

うどんの材料は「小麦粉」、「水」、「食塩」の3種類のみですが、ちょっとした分量や作業の違いで風味や食感が変わります。このアプリではそれらの作業をナビゲーションすることにより自宅で簡単に本格手打ちうどんをつくることができます。 
このアプリでは讃岐うどんの製法を採用しています。 

主な機能 

作業内容を順番に写真で解説 
手打ちうどん作りの一連の作業を写真で解説しています。アプリに表示される作業を順番に進めていけぼ誰でもおいしいうどんが完成します。 

できあがり予想時間の計算 
手打ちうどんは熟成時間等によりできあがりに多少時間がかかります。今から作業を始めれば何時にできあがるかを人数、温度により事前に予測計算しますので、時間が無いときでも安心です。 

材料の分量計算 
人数と室温を入力することにより、材料の分量を自動計算します。加水率は自分好みに設定も可能です。 

足踏み回数カウント 
讃岐うどんでは麺のコシを出すために生地を足で踏みます。設定された足踏み回数をカウントします。 

熟成時間タイマー 
室温によって、熟成時間は異なります。熟成時間の自動計算はもちろん、タイマー機能によって熟成完了をお知らせします。 

麺のゆで時間タイマー 
麺のゆであがりをタイマー機能によってお知らせします。 

うどんを作る際には熱湯を使いますのでやけど等には十分気をつけて、おいしいうどんを作ってください。

【レビュー】 おすすめ度 ★★★★☆

時々、テレビ番組などで『手打ちうどん』が紹介されていて、レポーターの人が手打ちうどん作りを体験されていますよね。

私も一度は体験してみたいものですが、なかなか機会がありません。(>_<)

うどんの材料は「小麦粉」、「水」、「食塩」だけなので、自宅で作ってみようかなと思ったこともありますが、材料の分量や手順など何から手を付けたらいいのかチンプンカンプン。。。

そこで、『手打ちうどん』を作るための作業をナビゲーションしてくれるアプリをご紹介させていただきますね!

このアプリでは『讃岐うどん』作りの一連の作業を写真で解説してくれ、画面に表示される作業を順番に進めていけぼ誰でも美味しい『讃岐うどん』が完成するというものです。

アプリを起動させると、画面下に<目次>、<開始>、<設定>というアイコンが用意されています。

早速、<目次>をタップして『讃岐うどん』作りに必要な道具の確認と材料を用意します。

あとはアプリに表示された行程と説明通りに作っていきます。

1、 食塩水を作る。
2、 小麦粉と食塩水を混ぜる。
3、 予備熟成を行う。
4、 生地を捏ねる。
5、 生地を踏む。
6、 生地を寝かせる。
7、 生地を延ばす。
8、 生地を切る。
9、 麺をゆでる。
10、麺を洗う。

各行程の詳しい説明や注意事項なども、画像見ながら読むことができるのでとても解りやすいです。

<設定>画面からは、「加水率」、「予備熟成時間」、「足踏み回数」、「熟成時間」、「ゆで時間」の設定を行うことが可能です。

■ 加水率・・・加水率とは、小麦粉に対して使用する食塩水の重量パーセントで、このアプリでは45%~50%の範囲で設定することができます。

■ 予備熟成時間・・・予備熟成を行うことで、小麦粉に水分を均等に行き渡らせることができます。このアプリでは、室温に応じた一般的な予備熟成時間を標準設定として計算されていて、[×0.5]~[×2]の範囲で設定を変更することが可能です。

■ 足踏み回数・・・足踏みを行うことで、グルテンが形成されコシのある麺が作れます。このアプリでは標準設定が50回×5セットで設定されていますが、足踏み[30回]~[70回]、セット数[3回]~[7回]の範囲で設定することができます。

■ 熟成時間・・・熟成時間は麺の食感や味に大きく影響する行程です。このアプリでは室温に応じた一般的な熟成時間を標準設定として計算されていますが[×0.5]~[×5]の範囲で設定を変更することが可能です。

■ ゆで時間・・・ゆで時間は麺の太さや湯の温度等によって微妙に異なりますが、このアプリでは標準設定が12分となっていて好みに応じて[×0.5]~[×1.5]の範囲で設定を変更することができるようになっています。

※アプリ内ではもっと詳しく解説されていますので安心してください!(笑)

この他にも、[手打ちうどんについて]や、[うどんの食べ方]についての情報を見ることが可能です。

まぁ、はじめからお店レベルで作ることは出来ないかも知れませんが、自分で一生懸命作ったものは美味しく感じるものですよね。

作っては食べ、作っては食べ、少しずつ腕を上げていくのも料理の楽しみの1つだと思いますので、是非このアプリを参考に『讃岐うどん』作りにチャレンジしてみて下さい。

アプリ名:手打ちうどんを作ろう 無料版
掲載時の価格:無料
容量:15.9 MB
バージョン:1.1.0
開発者:R.E.O. Factory
カテゴリー:フード/ドリンク
リリース日or更新日:2014/03/06
対応機種:iOS 5.0 以降。iPhone、iPad および iPod touch 対応。 iPhone 5 用に最適化済み

このアプリをダウンロード