【スクリーンショット】(クリックで拡大)

        

このアプリの説明文

1990年代のドラマ的なセリフに、自主規制音を入れて番組を存続させ、視聴率(得点)を上げるゲームです。
いいタイミングで自主規制音を入れていくと視聴率が上がります。視聴率が0%でゲームオーバーです。
時間が経つとより難しくなっていきます。
※色んな意味でイヤホン推奨です!

●声の演出
阿依あい
HP:http://profile.ameba.jp/ai-ai-mania/
ココナラ:http://coconala.com/users/28

【レビュー】 おすすめ度 ★★★★☆

斬新な発想に脱帽!

テレビを見てたら、「ピーーー」で大事なところが聞けなかったり、見えなかったりすることってありますよね!

通称「ピー音」と呼ばれる放送側の自主規制ですが、時代の変化とともに、「昔は良くても今はダメ」的なところがあるのかもしれませんね!

今回ご紹介する「東京Pストーリー」は、トレンディドラマにピー音を入れて視聴率を稼ぐという、一風変わったゲーム性のアプリ!

東京Pストーリー。
東京Pストーリー。東京Pストーリー。

大事なことなので3回言いましたぞ!

ほら!創造力を豊かに!
1990年代的な、ドラマ的、あの名言的な!

本アプリでは、「ケンジ!ねぇ!・・・」までテロップ&音声が聞こえたら、画面タップで「ピー音」を入れて自主規制しましょう(笑)

巧みに絶妙なタイミングで自主規制音を入れて、うま~くドラマを存続させれば、その分だけ視聴率(得点)がアップ×2!

視聴率が0%でゲームオーバーになってしまうので、「ここだ!」と思うタイミングで「ピー音」を挿入していきましょう!

ダメダ。ワライガトマラナイ(笑)

これがまた、時間が経つにつれてどんどん難しくなっていくんですよ(笑)
私はまんまと開発者さんのこだわりにつかまってしまいました(笑)

昔は良くても今はダメ?
そんな刺激溢れる 「東京Pストーリー」に自主規制を入れるのはキミだ!

アプリ名:東京Pストーリー
掲載時の価格:無料
容量:5.4 MB
バージョン:1.0.0
開発者:Nobuhiro Watanabe
カテゴリー:ゲーム
リリース日or更新日:2013/06/23
対応機種:iPhone、iPod touch および iPad 互換 iOS 6.1 以降が必要 iPhone 5 用に最適化済み

このアプリをダウンロード