【スクリーンショット】(クリックで拡大)

        

このアプリの説明文

東京ディズニーランド、ディズニーシーのアトラクションの待ち時間を確認できるアプリです。

取得したファストパスの時間を設定するとアラームで時間を教えてくれます。
設定でできるアラームは、「ファストパス時間」「次回取得できるファストパスの時間」「ショー時間」の3種類です。

◆機能
東京ディズニーランド、東京ディズニーシーの待ち時間確認
「ファストパス時間」「次回取得できるファストパスの時間」「ショー時間」の時間お知らせ

◆使用方法
TDL待ち時間:ディズニーランドの待ち時間を確認する画面が表示されます。
TDS待ち時間:ディズニーシーの待ち時間を確認する画面が表示されます。
アラーム設定:「FP時間」「FP取得可能時間」「ショー時間」を設定する事ができます。
更 新:各パークの待ち時間を更新します。

◆備考
ご要望、不備などがありましたらコメント欄にてお知らせ下さい。

このアプリを使ってディズニーランド、ディズニーシーで楽しくお過ごし下さい。

※iPhoneの仕様でアラーム時にバイブが連動しませんのでご注意下さい。

【レビュー】 おすすめ度 ★★★★☆

小学校の低学年くらいまでの小さいお子さんとディズニーリゾートに行くと、やはりアトラクションが中心になりますよね!

並んでいる間も楽めるように、ディズニーリゾートには多彩な工夫が施されていますが、それでも60分以上並ぶのは辛いものです。

FP(ファストパス)を使うという方法もありますが、人気のアトラクションはFPを取るために並ばないといけなくなりますし、どっちが良いかは当日のアトラクションの混雑具合によって判断するしかありませんよね・・・

そこで、東京ディズニーランド、ディズニーシーのアトラクションの待ち時間を確認できるアプリ『Dの待ち時間』というアプリをご紹介させていただきますね!

機能としては、東京ディズニーランド、東京ディズニーシーの『待ち時間確認』、『ファストパス時間』、『次回取得できるファストパスの時間』、『ショー時間のお知らせ』となっています。

使い方は下記の通りです。

アプリを起動させると、画面下に”東京ディズニーランド”と”東京ディズニーシー”のボタンがあります。

■”東京ディズニーランド”のボタンをタップすると、<ワールドバザール>、<アドベンチャーランド>、<ウエスタンランド>、<クリッターカントリー>、<ファンタジーランド>、<トゥーンタウン>、<トゥモローランド>のエリアごとに分けられ、各アトラクションの「待ち時間」と、「FP(ファストパス)の発売情報」が表示されます。

■”東京ディズニーシー”のボタンをタップすると、<ミステリアスアイランド>、<ポートディスカバリー>、<ロストリバーデルタ>、<マーメイドラグーン>、<アラビアンコースト>、<メディテレーニアンハーバー>、<アメリカンウォーターフロント>のエリアごとに分けられ、各アトラクションの「待ち時間」と、「FP(ファストパス)の発売情報」が表示されます。

また、画面下の”アラーム設定”ボタンをタップすると、<FP(ファストパス)時間>、<FP(ファストパス)取得可能時間>、<ショー時間>のアラームを設定することが可能です。

”更新”ボタンをタップで、最新情報に更新することが出来ます。

待ち時間に並んで疲れるんじゃなく、情報を上手く活用してアトラクションを効率よく満喫するためには必須のアプリではないでしょうか?

アプリ名:Dの待ち時間
掲載時の価格:無料
容量:3.7 MB
バージョン:1.1
開発者:SATOSHI IWAI
カテゴリー:エンターテインメント
リリース日or更新日:2013/04/10
対応機種:iPhone 3GS、iPhone 4、iPhone 4S、iPhone 5、iPod touch(第3世代)、iPod touch (第4世代)、iPod touch (第5世代)、およびiPad に対応。 iOS 5.0 以降が必要 iPhone 5 用に最適化済み

このアプリをダウンロード