【スクリーンショット】(クリックで拡大)

        

このアプリの説明文

時事用語【金融経済】分野を学ぼう。
最新ニュースから、一般社会人として知っておきたい基本的な知識、用語をまとめたアプリです。
このアプリでは、金融経済に特化したアプリとなっています。

時事用語は、受験、小論文、就職、
行政書士、公務員や医療など資格試験に必須!!
マスコミ対策にもなりますね。

いろんな角度から問題にしていますので
自分の理解度がチェックできます。

※回答すると音が鳴ります。
音がジャマ、不要な場合は、
端末の音量を最低にしてご利用下さい。

【レビュー】 おすすめ度 ★★★★☆

4月になって会社の昼休みに昼食を食べに外にでると、各企業の新入社員の若者たちを多く見かけます。

おニューのスーツに身を包み、夢や希望に満ちた表情がまぶしく感じます!w

今は研修期間で覚えることもたくさんあると思いますが、会社の業務以外にも「雑学」をはじめ社会人として身につけておくべき知識も学ばなければいけませんよね。

学生時代とは全く違う環境の中で多くの人と接する社会人は、知識武装をして誰とでも会話できる能力は必要不可欠だと思います。

また、選挙権の年齢が引き下げられ、18歳以上の方々の責任も増しています。

マスコミ報道を鵜呑みに信用するのではなく、自分の頭で考える力が求められる中で必要なことは、時事問題に敏感になることではないでしょうか。

このアプリは、時事用語【金融経済】分野に特化した知識を手軽に学ぶことができるアプリで、最新ニュースから、一般社会人として知っておきたい基本的な「知識」や「用語」をまとめた内容に仕上がっています。

時事用語は、<受験>はもちろん、<小論文>、<就職>、<行政書士>、<公務員や医療>といった資格試験にも必須ですし、マスコミ対策にもなります。

いろんな角度からの問題になっていて回答すると音が鳴りますので、自分の理解度をチェックをしながら勘違いして覚えていたことがあれば修正できますよ!

手軽に活用できますので、通勤・通学途中の電車内などでの自己啓発に役立ててみてはいかがでしょうか。

アプリ名:一般常識【金融・経済】分野 時事用語 資格試験2016年度対応
掲載時の価格:無料
容量:
バージョン:1.0
開発者:chieko tanabe
カテゴリー:教育
リリース日or更新日:2016/04/02
対応機種:iOS 6.0 以降。iPhone、iPad、および iPod touch に対応。

このアプリをダウンロード