【スクリーンショット】(クリックで拡大)

        

このアプリの説明文

人気の「めっちゃ打つやん」に続編が出ました
次々あらわれるピッチャーをホームランでノックアウトしよう

【遊び方】
自分でボールを投げて、自分でボールを打ちます。
ピッチャーのスタミナがなくなると、新しいピッチャーに変わります。

【レビュー】 おすすめ度 ★★★★☆

先日のプロ野球オールスター戦で、パ・リーグの日ハム 大谷投手は凄かったですね!

初球から自己最速の161km、さらに2球目は162km、その後も160km台の速球を連発してましたが、阪神の鳥谷選手もさすがプロで、見事に打ち返しましたよね。

まぁ、オールスター戦はお祭りなので直球勝負というのもあったでしょうから、変化球も混ざる真剣勝負だったら、かなり苦戦するのでしょうねぇ・・・

それでも、球が早いだけでは通用しないことを証明してくれましたし、ピッチャーにとって肝心なのは球に緩急をつけることと球種の抱負さだということがわかりました。

そこで、以前ご紹介させて頂いためっちゃ打つやん!の続編で、次々と現れるピッチャーをホームランでノックアウトしていくというゲームをご紹介させていただきますね!

とはいっても、ノックアウトしたピッチャーの数を競うわけではなく、あくまでもホームランを打った数が勝負です!w 

操作は簡単で、ゲームをスタートさせると画面下に<打つ>というボタンと<投げる>というボタンが用意されています。 

このゲームは自分で<投げる>ボタンをタップして、ピッチャーが投げてきた球にタイミングを合わせて<打つ>ボタンをタップして打ち返します。 

ピッチャーの足元には<スタミナゲージ>があり、このゲージが「0」になると次のピッチャーが登場します。 

ホームランには2種類あり、普通のホームランでも<ホームラン数>にはカウントされますが、炎が出る完璧なホームランの場合は一発でピッチャーをKOすることができます。

 三振するとゲームオーバーになるので、最悪でもファールで粘りながらホームランを狙ってください。 

『自分で投げて、自分で打って、何がおもろいねん!』とお感じの人もいるかも知れませんが、これはやった者にしかわかりません!(笑) 

正直、私も最初はそう思いながらプレイしてみたのですが、やっているうちにハマってくるから不思議ですよ!!(※このゲーム、当分ハマりそう・・・(>_<))

GameCenter機能も実装されていますので、世界ランキング上位を狙ってチャレンジしてみてくださいね!

アプリ名:トニー君のめっちゃ打つやん2
掲載時の価格:無料
容量:8.7 MB
バージョン:1.0
開発者:hasegawa takuji
カテゴリー:ゲーム
リリース日or更新日:2014/07/20
対応機種:iOS 4.3 以降。iPhone、iPad および iPod touch 対応。 iPhone 5 用に最適化済み

このアプリをダウンロード