【スクリーンショット】(クリックで拡大)

        

このアプリの説明文

電車が目的の駅に到着したことをお知らせするアプリです。
通勤、通学や旅行の際の乗り過ごし防止をお手伝いします。
最寄り駅や到着駅を音声でもお知らせします。

※バックグラウンドでのGPSの継続的な使用は、バッテリーの消費が激しいのでご注意ください。

【レビュー】 おすすめ度 ★★★★☆

これすごくイイ!
もう、電車で乗り過ごす心配はいらないです!

今回ご紹介する『駅着いったー』は、目的駅をあらかじめ設定しておくだけで、該当駅周辺に自分が乗っている電車が近づいたら、指定した方法で到着のお知らせをしてくれるという便利アプリ!

使い方がとってもシンプルな設計になっていると共に、「いつ、どこで、どのように通知するか」を柔軟に設定できるのも嬉しい限り!

「え?どういう仕組みになってるの?ダイヤのデータを基に算出してるの?」と考えるユーザーが多いかもしれませんが、本アプリは「位置情報」を基に通知してくれる構造になっているんですね!

当然ですが、電車に乗ると自分の現在地は電車の動きと連動します。
電車が動くということは、お持ちのiPhoneのGPS情報は更新されていきます。

つまりこれらにより!

どのあたりを走行中かは地図上でも確認できますので、見知らぬ土地で、「まだかな~?目的地まであとどれくらいなんだろう?」という不安や疑問も解消してくれますし、もっと言うなら電車遅延等による影響も受けないってわけですね!

更に驚くことなかれ!

本アプリは、日本全国の約10,000の駅に対応しているそうで、ほぼ網羅していると言っても過言ではありませんよ!(確か、日本全国の駅数って10,500くらいじゃなかったかな?)

■ 1, ) アプリを起動したら目的駅をササッと登録!

画面上に見える「+」ボタンをタップして、検索ボックスに駅名を入力しましょう!
あとは検索結果から該当駅を選択するだけでOK!

ただこれだけで、駅に到着したらアプリが知らせてくれるんですよね!

■ 2, ) 通知方法はお好みで変更できる!

駅にどのくらい近づいたら通知するかを300m~1500mの範囲で指定できます!

また、通知方法をベル音、音声による駅名の読み上げ、iTunesのお好きな曲、バイブレーションから選択することが可能!

最大15駅まで登録できるようになっていますし、バックグラウンド状態、さらにはロック状態での通知にも対応している上、音楽を聴きながらでもOKです!(この場合はフェードイン、フェードアウトで通知されます。)

■ 3, ) 利用者目線で熟考された機能群が素敵!

通知の停止は手動はもちろん、自動での停止も指定可能!

ヘッドフォン(イヤホン)を未使用時に音声を利用するかを指定できますので、いきなり電車内で音声が再生されるといった心配もありません!

また、バッテリーの消費を抑えるため、位置情報の取得を減らす工夫も施されているんですね!

いやー!これは素敵で便利で実用性抜群!

アプリ内にはTwitterの投稿機能も搭載されていますので、「あいつよく寝坊するからな~。大丈夫なのかな~?」と思われがちな人は、是非到着のツイート機能もフル活用してみてほしいですね!

是非皆さんも『駅着いったー』をダウンロードして、このアプリのポテンシャルと便利さを体感してみてください!オススメです!

アプリ名:駅着いったー (電車での乗り過ごし防止に。ベルや音声などのアラームで乗り換え・目的の駅への到着をお知らせ!ルートも地図で確認!)
掲載時の価格:無料
容量:40.9 MB
バージョン:2.2
開発者:Masahiko Inoue
カテゴリー:ライフスタイル
リリース日or更新日:2013/09/24
対応機種:iOS 5.1 以降。iPhone、iPad および iPod touch 対応。 iPhone 5 用に最適化済み

このアプリをダウンロード