【スクリーンショット】(クリックで拡大)

        

このアプリの説明文

★人気タレント31名が通う店を一挙紹介!
★デートや飲み会の店選びで役立つ内容
★リリース記念価格85円(アプリ定価500円)

日刊ゲンダイの人気連載「タレントが通う店やってる店」が待望の電子書籍化。
AKBの柏木由紀やベッキーら、人気女性タレントが通う有名店をはじめ、爆笑問題・太田が絶賛のステーキ店、ぐっさんが立ち寄る老舗もつ焼き屋などなど、人気芸能人がおすすめする人気店31店舗を一挙紹介。

庶民的な価格のラーメン屋から高級韓国料理店まで、多彩なメニューを詳細な店舗情報とともに解説。読めばつい行きたくなってしまう内容で、デートや飲み会の店選びにも役立つこと間違い無し。人気タレントたちの意外な素顔を垣間見れる一冊としても注目です。

【掲載店舗】
山崎邦正が通う韓国料理店「韓流美食」(中目黒)
市川染五郎が絶賛の老舗うなぎ店「小柳」(浅草)
東幹久が通う「にっぽんの洋食 赤坂津つ井」(赤坂)
サバンナの高橋が大絶賛「韓国家庭料理はな」(白金)
秋吉久美子がヤミツキの「キムカツ」(恵比寿本店)
“ぐっさん”が立ち寄るモツ焼き「がってん」(浅草)
浜口京子のパワーの源の韓国料理店「韓楽」(赤羽)
AKB48柏木由紀絶賛の「上海豫園」(横浜中華街)
ラーメン好きの田中圭が通う「AFURI」(恵比寿)
三谷幸喜の叔父が営む手作り餃子の店「源喜」(博多)
西川史子が太鼓判の韓国家庭料理店「黄牛」(麻布)
いとうせいこうが長年通う「中國小菜 龍圓」(浅草)
松崎しげるが行きつけの「餃子会館 磐梯山」(両国)
森公美子が通うモツ鍋居酒屋「ばり博多」(麻布十番)
ケンドーコバヤシが絶賛の「モエナモティ」(不動前)
冨士眞奈美も常連の居酒屋「どん底」(新宿3丁目)
TKO木下が水餃子にハマる「山東」(横浜中華街)
ベッキー絶賛のパキスタンカレー「サリサリ」(白楽)
とんねるず石橋が通う沖縄料理「アダン」(外苑前)
玉袋筋太郎が昼飲みする居酒屋「第二力酒蔵」(中野)
爆笑太田がステーキを食う「カウボーイ」(阿佐ケ谷)
水道橋博士が通う「手打ちうどん四国屋」(新中野)
うつみ宮土理が推薦の「コリアスンデ家」(新大久保)
藤森慎吾がデートで使う「にんにくや」(恵比寿)
渡辺直美のスタミナ源の博多もつ鍋「煌梨」(目黒)
有田哲平が絶賛のホルモン焼き「丹虎」(駒場東大前)
岡本信人が20年以上通う「たん焼き 忍」(四ツ谷)
松井絵里奈が通うつけ麺「小麦と肉 桃の木」(新宿)
内山理名が大絶賛するカンボジア料理店(代々木)
長山藍子を虜にするそば店「麻布 川上庵」(麻布)
大地真央が通う串揚げの名店「六覺燈」(銀座)

●著者:日刊ゲンダイ

【レビュー】 おすすめ度 ★★★★☆

芸能人やタレントの人が「やっているお店」や「よく通っているお店」って、ファンにとっては気になりますよね。

まぁ、忙しいでしょうから、いつ行ってもそのお店にいるという訳ではないにしろ、「運が良ければ」会えるかも知れません・・・w

このアプリは、日刊ゲンダイで連載されている『タレントが通う店やってる店』から、「AKBの柏木由紀」や「ベッキー」などの人気女性タレントが通う有名店をはじめ、「爆笑問題・太田」が絶賛のステーキ店、「ぐっさん」が立ち寄る老舗もつ焼き屋などなど、人気芸能人がおすすめする人気店31店舗が収録されたアプリです。

芸能人の人が通う店といえば、高級店をイメージしがちですが、このアプリでは庶民的な価格のラーメン屋から高級韓国料理店まで、多彩なメニューを詳細な店舗情報とともに解説してくれています。

余談ですが、先日テレビを見ていたら、私がよく行っている”寿司店”の社長が出演していて、なんとその店にはVシネマ「ミナミの帝王」で有名な”竹内力”さんのお気に入りのお店だったことを知り、驚いたのなんの・・・。w(゚o゚)w オオー! お会いしたことはありませんが・・・(´・ω・`) ショボーン

もしかしたら、あなたの行きつけのお店も、実は芸能人の人が通っているお店かも知れませんよ!

こういう情報も知っておけば『話のタネ』にもなりますし、一度足を運んでみるのもいいかも知れませんね。

このアプリは通常定価は500円なんですが、リリース記念価格で85円とのことですので、興味のある方は割引されているうちにどうぞ!

アプリ名:タレントが通う店やってる店
掲載時の価格:85円
容量:19.5 MB
バージョン:1.0.1
開発者:AKIRA ITO
カテゴリー:ブック
リリース日or更新日:2013/03/30
対応機種:iPhone、iPod touch および iPad 互換 iOS 3.1 以降が必要

このアプリをダウンロード