【スクリーンショット】(クリックで拡大)

        

このアプリの説明文

「どこにある?」は お題の場所を地図から探し、
場所を特定する新感覚なクイズゲームです!

今回は「世界遺産編」です。

さぁ地図上で世界遺産巡りを楽しみましょう!

---【遊び方】---
世界地図を拡大し、お題の場所を探します。ある程度拡大すると赤いフラッグが表示されますのでタップ、続けてチェックボタンをタップでクリアです。

「W」ボタンはWikipediaへのリンクです
「P」ボタンはGoogleマップ+Panoramioへのリンクです
(※ Wikipedia, Googleマップ, Panoramioについては、各サイトの利用規約に従ってください。)

「→」ボタンで次の問題に進みます。

右上の「Menu」から、ヒントがみれます。
----------------
★全問「無料」で遊べます! (広告非表示は有料です。)

【レビュー】 おすすめ度 ★★★★☆

富士山が条件付き(「三保の松原」は除外)とはいえ、ユネスコの世界文化遺産に登録される見通しとなりましたね!嬉しいことです!

そこで、昨年リリースされたゲームアプリ『どこにある? 世界遺産編』をご紹介したいと思います。

このアプリは、出題された”世界遺産”の場所を地図から探し、場所を特定するクイズゲームです。

遊び方は簡単です。

アプリを起動させ、出題順序を<ランダム>にするかどうかを選択します。

1.スタートすると、世界地図が表示され、お題が出てきます。

2.ピンチイン、ピンチアウト操作で、場所を特定できるくらい地図を拡大していくと、正解の場所に「赤い旗」が表示されます。

3.旗をタップすると、名称とチェックボタンが表示されますので、「チェックボタン」をタップしてください。

正解すると効果音と”Great!"が表示され、1問クリアとなります。

・「W」ボタンはWikiへのリンクです。お題について詳しく知りたい方はご覧ください。
・「P」ボタンはGoogleマップへのリンクです。Panoramio を表示していますので、付近の写真を閲覧することができます。 場所によってはストリートビューも見れます。

(※ Wiki, Googleマップ, Panoramioについては、各サイトの利用規約に従ってください。)

場所がわからない場合は、右上の「Menu」から、「ヒント表示」をタップするとヒントが表示されます。

また「→」ボタンで、次の問題へスキップすることもできます。

遊びながら、世界遺産や地理に詳しくなる?! 旅に出たくなる?!

アプリ名:どこにある? 世界遺産編
掲載時の価格:無料
容量:6.8 MB
バージョン:1.0
開発者:Tatsuhiko Koyama
カテゴリー:ゲーム
リリース日or更新日:2012/04/11
対応機種:iPhone、iPod touch および iPad 互換 iOS 3.1.2 以降が必要

このアプリをダウンロード