【スクリーンショット】(クリックで拡大)

        

このアプリの説明文

大阪駅・梅田駅至近の複合施設「グランフロント大阪」を最大限に楽しむための公式アプリです。

<グランフロント大阪コンパスとは?>
まちがあなたのことを常に学習し続けながら、ひとりひとりの感性やニーズにフィットする情報をお届けしたり、グランフロント大阪を舞台にした様々なコミュニケーションの媒介となる、インタラクティブなまちの情報プラットフォームです。

<あなたの興味、関心事からまちのコンテンツにアクセス!>
・まちを知る
 グランフロント大阪のショップやイベント施設等、魅力あるスポットを知ることができます。
・まちに参加する
 たくさんのイベントに参加してグランフロント大阪を楽しんでください。
・まちでつながる
 グランフロント大阪公認のコミュニティ「ソシオ」でみんなとつながりましょう。

<SNS連携でさらに機能追加>
・本アプリとFacebookまたはTwitterと連携することで、ソシオへの参加・まちの中でのお友達登録「まちトモ」機能など、より多くの機能がご利用いただけます。

<補足事項>
・本アプリは、クウジット株式会社が提供する「Pochi Walk」を利用しています。
・「Pochi Walk」は、株式会社ソニーコンピュータサイエンス研究所が開発した「PlaceEngine」技術を利用しています。

【レビュー】 おすすめ度 ★★★★☆

明日4月26日、JR大阪駅北側の再開発地区「うめきた」でオープンする複合施設ビル「グランフロント大阪」の公式アプリが登場です!

「グランフロント大阪」の商業施設部分「グランフロント大阪 ショップ&レストラン」には、「日本初」、「関西初」、「梅田初」、「梅田最大」などをキーワードに計266店舗が出店しますが、その「グランフロント大阪」を最大限に楽しむことを目的に公式アプリがリリースされました。

このアプリは、一人一人の『感性』や『ニーズ』にフィットする情報を配信したり、「グランフロント大阪」を舞台にした様々なコミュニケーションの媒介となる、まちの情報プラットフォームです。

このアプリを持って、「グランフロント大阪」に行くと、”まちの色んな新しい場所に出会えたり”、"まちで行われている楽しいイベントに参加できたり”、”まちにあるコミュニティや、まちトモ登録を通じて色んなヒトとつながること”が出来ます。

要するに、「グランフロント大阪」そのものが1つの”まち”という発想で楽しむことが可能になります。

<あなたの興味、関心事からまちのコンテンツにアクセス!>

・まちを知る
 グランフロント大阪のショップやイベント施設等、魅力あるスポットを知ることができます。

・まちに参加する
 たくさんのイベントに参加してグランフロント大阪を楽しんでください。

・まちでつながる
 グランフロント大阪公認のコミュニティ「ソシオ」でみんなとつながりましょう。

このアプリを”Facebook”や”Twitter”と連携させて使うことで、ソシオへの参加・まちの中でのお友達登録「まちトモ」など、より多くの新しい出会いを楽しむことが出来ますよ!

アプリ名:グランフロント大阪コンパス
掲載時の価格:無料
容量:11.0 MB
バージョン:1.0.1
開発者:Information Services International-Dentsu, Ltd.
カテゴリー:ユーティリティ
リリース日or更新日:2013/04/22
対応機種:iPhone 3GS、iPhone 4、iPhone 4S、iPhone 5、iPod touch(第3世代)、iPod touch (第4世代)、iPod touch (第5世代)、およびiPad に対応。 iOS 5.0 以降が必要 iPhone 5 用に最適化済み

このアプリをダウンロード