【スクリーンショット】(クリックで拡大)

        

このアプリの説明文

漢字ルーペは入力した文字を拡大表示するアプリです。
「あの漢字はどうやって書くんだっけ?」
そんな時にお使いください。

複雑な漢字も拡大表示すれば、正確に書けます。
書き順も表示できるので、漢字の学習にも使えます。
Wiktionaryを利用して音読み・訓読みなども分かります。

■特徴
・文字を拡大表示
・選べるフォント(ゴシック/明朝/筆順)
・横にすると全画面表示(ピンチイン・アウトによる拡大縮小が可能)
・Wiktionaryに簡単アクセス(ネットワーク接続が必要)
・文字色/背景色の変更が可能
・iOS 3.0以上で利用可能

■操作方法
・拡大表示したい文字を入力します。キーボードの完了を押すと文字が拡大表示されます。
・拡大文字を変更するには
「文字をスワイプ」or「画面上部の文字をタップ」or「画面下部のスライダーを操作」します。
・右下のボタンを押すとフォントを変更できます.
・左下のボタンを押すとWiktionaryにアクセスし、表示されている文字の情報を閲覧できます。
・文字を入力し直すには、×ボタンを押します。
・横画面ではピンチイン・ピンチアウトによる拡大・縮小が可能です。
・文字色/背景色の変更は情報ページで設定できます。

【レビュー】 おすすめ度 ★★★★☆

現代では「手書きで字を書く」という機会もだんだん減り、いざ書類等を書き始めると思うのが「あの漢字はどうやって書くんだっけ」ということ!
特に画数が多い漢字をはじめとし、似たような漢字や複雑な漢字は頭の中が困惑してしまうものです!

今回ご紹介する「漢字ルーペ」は、その名の通りルーペのように「漢字を拡大」できるというアプリ!
このアプリを使えば、

・複雑な漢字も拡大表示すれば、正確に書けるよ!
・書き順も表示できるので、漢字の学習にも使えるよ!
・Wiktionaryを利用して音読み・訓読みなども分かるよ!

ということですね!
Wiktionaryを用いればアプリ内から、「部首」や「画数」・「名詞」や「関連語」・「熟語」まで調べることができるので、学習ツールとしても活用できますよね!

インターフェースは驚くほどにシンプル構成で直感的に扱うことができますし、お好みに合わせて文字色や背景色を変更することもできますよ!
これは余談ですが、「青」は集中できる色だとも聞いたことがあるので、「青色」に変更して学習するのも効率が上がるかもしれませんね!

これからのシーズンは、就職活動のエントリーシートや履歴書などを手書きで書く機会も増えます。
神経質になりがちで間違えたくない書類にも、「漢字ルーペ」を活用すれば安心できますね!
使い方は様々ありますし便利なアプリとなっているので、是非皆さんも活用してみてくださいね!

アプリ名:漢字ルーペ
掲載時の価格:無料
容量:16.1 MB
バージョン:1.3
開発者:Kohei Shimizu
カテゴリー:辞書/辞典/その他
リリース日or更新日:2012/04/09
対応機種:iPhone、iPod touch および iPad 互換 iOS 3.0 以降が必要

このアプリをダウンロード