【スクリーンショット】(クリックで拡大)

        

このアプリの説明文

お絵かきをすると顔が生まれ、お子様に喋りかけてくるアプリです。幼児(〜6才)向け知育アプリ。

ただ喋るだけのアプリと違い、
お子様が引いた線(タッチだけでも描けます)をもとに輪郭が生まれ、
目と口が生まれてしゃべりだします。
しゃべり終わると消え、また線を引くと何度でも出現します。

自分が引いた線と色で、顔が生成されるため、
より身近な相手としておしゃべりできます。

・現在の「おしゃべり」パターンは44パターンです。

*** 遊び方 ***
・タップかドラッグで線を引きます。ある程度引くと自動的に顔が生まれ、しゃべり出します。
・本体を振ると(シェイク)背景色が変わります。顔が出ているときは、顔が消えます。

(日本語版のみ)
・端末の言語を日本語以外にすると、英語でしゃべります。日本語に飽きたら英語版も使ってみてください。

※広告を非表示にするオプション(有料)がございます。
(INFOボタンを押し、左上の「広告非表示」ボタンよりご購入いただけます。広告表示/非表示以外の内容は全く同じものですので、ご納得いただける方のみご購入ください。)
※iPad版もございます。
※Twitterアカウント @Atech_apps でエーテックのアプリに関する情報を配信しております。
※別の名前として、さわっておしゃべり!お絵かき という言い方もあります。

【レビュー】 おすすめ度 ★★★★☆

iPhoneの画面を指でなぞって好きなように落書きすると、書いた絵が「可愛い顔」になって話しかけてくるアプリ『描いて生まれる!しゃべるお絵かき』をご紹介します!

使い方もシンプルですし、どんな絵を描いても必ず『可愛い顔』に変わるので、まだお絵かきをしたことのない小さいお子さんにも簡単に遊んでもらえます。

アプリを起動させると、真っ白な「キャンバス(背景)」になります。「キャンバス(背景)」の色を変えたい場合は、iPhoneをシェイク(振る)と「キャンバス(背景)」の色を変えることが出来ます。あとは画面を指でなぞるだけで線が引けます。

線の色はランダムですので、色を選ぶことは出来ませんが、画面から一度指を離して再び画面にふれると違う色の線が書けます。

しばらくすると、書いた線が集まり始めて、そこに目や口が出てきて可愛いキャラクター風の『顔』になります。

すると、可愛いそのキャラクター風の顔が話しかけて来ますが、この『声』も可愛くて、大人でもかなり"癒され"ますよ! そして消えていく瞬間に『バ~イバ~イ!』とか、『きゃははは・・・』とか、個人的にはこの『声』にハマりそうかも・・・(笑)

現在の「おしゃべり」パターンは44パターン、出来上がる『キャラクター風の顔』もランダムなので、飽きることなく楽しめると思います!

6歳くらいまでの幼児のお子さんがいるママに超オススメです!

アプリ名:描いて生まれる!しゃべるお絵かき
掲載時の価格:無料
容量:3.4 MB
バージョン:1.2
開発者:Atech inc.
カテゴリー:教育
リリース日or更新日:2013/01/29日
対応機種:iPhone、iPod touch および iPad 互換 iOS 4.3 以降が必要 iPhone 5 用に最適化済み

このアプリをダウンロード