【スクリーンショット】(クリックで拡大)

        

このアプリの説明文

QuikIO製品の立上げを祝おう!あなたのメディアで、気のまま自由に!
初期ユーザーには今期間限定の無料提供。(通常価格 $2.99ドル)

プラネットアプリのお気に入り -FT.com
今週ベスト30のアプリ -The Guardian

★★★★★ "Editor Choice Award" -- 148Apps.com
★★★★★ "Exceptional design quality(最高品質のデザイン)" -- AVR Magazine
★★★★★ "Steps ahead of the game" – AntyWeb
★★★★★ "Streaming for iPad done right" -- Technology Personalized

QuikIOは速くて、手間要らず簡単に、しかも安全な方法でメディアのファイルをアクセス。また、パソコンからiPadやiPad miniへファイルのストリミン、ダウンロード、シェアができる。

待たずにiPadで好きな映画を見たり、音楽を聴いたり、パソコンの書類ファイルをアクセスしたい? パソコンからiPadへのファィル転送待ち時間にうんざり?

もうファィル転換の手間は要らない。QuikIOはあなたのパソコンやMacの中にある音楽、ビデオや写真をiPadへオートマに互換できるように設定した。

QuikIOの“QuikSend”機能で、簡単に友達や家族のiPadでメディアの内容をシェアできる。QuikIOはクラウドコンピューティングベースではないので、サイズ限度もなければ、アップロードする必要もない。信用できて、かつ安全な方法で世界中どこからでもコンピュータァィルをアクセスできる。

QuikIOがあれば、

・ iPadで自分のコンピュータにあるビデオを見たり、音楽を聴いたり、そして書類ファイルをアクセスできる。
・ 自動的にフォーマット転換をしてくれるので、ビデオがすぐに見れる。
・ インターネットにつながらない時にも見れるようにメディアファイルをiPadに保存できる。
・ “QuikSend”で友達や家族にメディアファイルがシェアできる。
・ 難しいルーターなどの設定は必要なく、速いストリミングが体験できる。
・ iPadとコンピュータの間はWiFi at home/hotspotsまたは3G/4Gでつなぐ。
・ 仕事先、学校、通勤通学中でも、自分のパソコンやMacにあるメディアライブラリーにアクセスを自由に楽しめる。

注意事項:
1.QuikIO PC/Macアプリのインストールは自分のPCかMacにアクセスする時に必要。他人からQuikSendを受け取るだけなら、QuikIO PC/Macアプリのインストールは必要ない。
2.QuikIOはiPhoneサポートのiPadとiPad miniに適用。今後iPod Touch等他のデバイスサポートをする予定。
3.OS規格は32/64bit Windows 8, Windows 7, Vista, and XP for PC. 64-bit Snow Leopard, Lion, and Mountain Lion以上。
4.Dual-core CPU搭載のコンピュータは最高なパフォーマンスを引立つのにお勧め。
http://www.quik.io/download.htmlへ。

*: QuikSend only support files, photos and videos. You can only play and save Music on your iOS device.

【レビュー】 おすすめ度 ★★★★★

◆バージョンアップ情報◆

■『QuikIO』アップデート!(Ver2.0.1)
アップデート日:2013/3/19

・"QuikBeam"を用いて、2つのiPhone間でメディアファイルを高速転送できるように!
・コンピュータからApple TVにビデオをストリーミングできるように!

Wi-Fi接続を用いれば、QuikBeamは電子メールなどの既存のソリューションよりも、10~20倍も速く転送することができます。
パーソナルホットスポットを経由して2つのiPhone 5を接続すれば、転送速度が35Mbpsまで達することができます。

例えば、10個のフル解像度の写真を共有するのは1秒未満です。
720Pの映画の1ギガバイトも、3分未満で転送できます。
サイズ制限がないので、ユーザーは好きなだけ転送することができます。

↑---バージョンアップ情報---↑

これはすごい!
間違いなく私たちのiPhone生活をより豊かに、そして便利なものにしてくれるアプリ「QuikIO」のご紹介です!

「QuikIO」があればできること、これを簡単に一言で説明をすれば、

「ネットに繋がった状態のMac、Windows内にあるデータ、すなわちパソコン内のファイルをiPhoneから自由に閲覧・ダウンロードができるようになる」

ということ。

しかも同じWi-Fi環境でなくても大丈夫なので、ネット環境にさえiPhoneがあれば、3GやLTE回線からでもPC内のデータが見れる!

このアプリの素晴らしさを全てお伝えしたいところですが、あまり長々と説明してしまうとかえって「玄人向け」・「パソコンに詳しい人向け」という印象を与えかねないので、できるだけ端的に箇条書きでご紹介していきます!

というのも、本当に簡単に導入することができて、使い方も非常にシンプルな設計になっているんです!
シンプルなのに高機能で間違いなく便利で使えるアプリなので、「難しそう」という先入観で障壁を作りたくないんですよね!

【QuikIOとは】
お持ちのMacやWindows内にあるデータやファイル(書類・写真・音楽・ビデオ)を 3G・LTE・Wi-Fi経由で外出先でもiPhone及びiPadから閲覧・再生することができるというアプリ。

ファイルをわざわざサーバー上などに転送・アップロードをしなくても良いんです!メールなどで添付送信なんてしておかなくても良いんです!つまり、効率的が良い上に、容量の制限等も気にしなくて良いということ!

【何ができるの?】
・iPhoneやiPadで自分のPC内にあるビデオを見たり、音楽を聴いたり、書類ファイルにアクセスできる。
・自動的にフォーマット転換をしてくれる。
・インターネットにつながらない時にも見れるようにメディアファイルを保存できる。
・「QuikSend」という機能で友達や家族にメディアファイルをシェアできる。
・難しいルーターなどの設定は必要ありません。

仕事先、学校、通勤通学中でも、自分のパソコンやMacにあるメディアライブラリーにアクセスして自由に楽しめるということですね!
更に、自動的にフォーマット転換をしてくれるということは、テキストデータもWord、ExcelをiPhoneで開くことができますし、PDFファイルなどに対応したアプリがiPhone内にあれば、外部アプリを起動して開くことができます!もちろん、iTunesの音楽ファイル・Podcastファイルも再生・閲覧が可能!

【とてもシンプルな導入手順】
◆PC側
①まずはアクセスしたいPC側にコチラをインストール。
②アカウント作成を行います。(Google+かFacebookのアカウントを使ってログインするか、QuikIOのアカウントを作ります。)
③メール確認をしてログイン。
④iPhoneから閲覧したいと考えているディレクトリを「Add」する。

◆iPhone側
QuikIOをApp Storeよりダウンロード。
②ログインして完了。

※iPhone/iPadからの閲覧時、MacやWindowsのパソコン側は「QuikIO」を起動させておく必要があります。

例えアカウント作成時に「QuikIOアカウント」で登録するとしても、「名前・メールアドレス・パスワード」を入力するだけという簡易さで、ものの5分もかかりませんよ!

あとはiPhone側で自由にパソコン内データを閲覧していくだけですね!
iPhoneアプリ側のインターフェースも、Facebook風のUIで直感的に操作していくことができますし、クールでオシャレなデザインは視覚的にも楽しい!
是非皆さんも「QuikIO」をダウンロードして、iPhone生活をより豊かなものへと活用してみてくださいね!

アプリ名:QuikIO
掲載時の価格:無料
容量:14.4 MB
バージョン:2.0.1
開発者:Transcast Media, Inc
カテゴリー:ユーティリティ
リリース日or更新日:2013/03/19
対応機種:iPhone、iPod touch および iPad 互換 iOS 5.0 以降が必要 iPhone 5 用に最適化済み

このアプリをダウンロード