【スクリーンショット】(クリックで拡大)

        

このアプリの説明文

★☆★バッテリー長持ちの秘訣★☆★
明るさの自動調整をOFFにして
普段の明るさを暗めに設定しておき、どうしても明るくないと不便なときだけこのアプリで明るくすると、バッテリーの節約にとても貢献します♪
目にも優しいです♪
ディスプレイ表示って高画質ゆえにとてもバッテリーを消費しますよね!
さあ、傾けましょう!


iOS6で明るさ自動調整のバグが報告されています。
先日、お客様より明るさの自動調整がおかしくなったとコメントをいただきましたが、
このアプリによる影響ではないことを弁明させていただきます。

解決法のページを見つけたので、下記に貼り付けておきます。
【Apple サポートコミュニティ:iOS6で画面の明るさが自動調整されない】
https://discussionsjapan.apple.com/thread/10116045?start=0&tstart=0


画面に手を触れずにiPhoneを上下左右に傾けるだけで、
傾けた方向別に設定した画面の明るさに変更します。
明るさは上下左右それぞれ自由に設定できます。
※傾きセンサーのない機種では傾けてもなにも起きません

例えば
とても明るくしたいときには上に傾ければいい、
やや明るくしたいときには左に傾ければいい、
やや暗くしたいときには右に傾ければいい、
とても暗くしたいときには下に傾ければいい、
このように使えます。

☆オススメ設定☆
↑ とても明るい
← お好み
→ お好み
↓ とても暗い

顔の大きさは明るさに比例しています。

顔がうざいですか?
隠せます(キリッ

あらかじめ傾けてから起動すると、さらに早く明るさ変更を完了できます!

今後ともよろしくお願いします。

※スクリーンロック画面になると「設定>明るさ」で設定された照度に戻りますが、iOSの仕様です(2012/10/25時点)。
※このアプリをインストールしても、
アプリ自体を画面で開いていないときはiPhoneを傾けても明るさは変更できません。
→ただし、方法としては、ほかのアプリを開いているときにホームボタン2回押しでこのアプリを開きなおして、明るさを変更して、またホームボタン2回押しでもとのアプリに戻ることで対応可能です。


Don't think,tilt!
(考えるんじゃない、傾けろ!)

不具合・要望はkikuchikunapps@gmail.comまたはサポートサイトまでご連絡ください。

2013.1.6 新規
レビュー欄にて傾けて二秒くらいたったら その明るさをロックしたいと要望をくださったお客様へ
その対応自体はもちろん可能でございます。
しかし、その機能と機能のオンオフ切り替えの説明を全世界に対して分かりやすく行うのが難しく、現在のシンプルさが損なわれてしまうと感じました。
代案としては、タップしながら傾けたらロック、強く傾けたらロックなど、方法はいくつかあります。
差し支えなければ、用途をお伺いできれば、シンプルさを損なわないもっといい案も出るかと思います。
もし、強いご要望と多くの人にとって利便性が増すのであれば、ぜひ導入させていただきます。
レビュー欄でもかまいませんし、長文になりそうでしたらメールでいただいてもかまいません。
高評価とレビューへの好意的コメント、ありがとうございます。

2012.12.28 新規
レビュー欄にて明るさの自動調整がおかしくなったとコメントしてくださったお客様へ(2件)
おそらくお客様のiOSのバージョンは6以上ではないでしょうか。
iOS6で明るさ自動調整のバグが報告されています。
解決法のページを見つけたので、下記に貼り付けておきます。
このアプリによる影響ではないことを弁明させていただきます。

【Apple サポートコミュニティ:iOS6で画面の明るさが自動調整されない】
https://discussionsjapan.apple.com/thread/10116045?start=0&tstart=0
※”iOS6 明るさ”で検索しても似たページが出てきます。

ゴミと思わせてしまって、ゴミんなさい。

2012.12.28 新規
レビュー欄にて課金でも良いので広告無しのpro verが欲しいとコメントをしてくださったお客様へ

やりましょう!広告なし対応。

※無料のまま隠し機能で広告を消せるボタンを作る方法をとるかもしれません。
 その場合はバージョンアップのときにここに隠し場所を書き込みますね(みんなにバレバレになりますがw)

2012.12.28 新規
レビュー欄にてこれからも作者さん頑張っておくれと応援コメントをしてくださったお客様へ
ありがとうございます!
最近、応援コメントを見てニコニコしています。嬉しいです。
ぜひお知り合いの方にもお勧めしてみてくださいませ。

2012.12.28 新規
レビュー欄にてこれからも頑張ってくださいと応援コメントをしてくださったお客様へ
めちゃんこ嬉しいです。ありがとうございます。
このコメントを見た日、嬉しくて贅沢にEBISUビール(缶)を飲みました。

2012.11.18 新規
レビュー欄にて出来ることなら画面をタップしてアプリを閉じたいとおっしゃってくださったお客様へ

レビューありがとうございます!
本当は傾けたら明るさを変更してアプリを終了する機能をつけたいのですが、Appleがそれを許していないんです。
「アプリ自体がアプリを閉じるのは許さん、閉じるのはホームボタンのみ」というスンポーらしいです。
これを無視して閉じる機能をこっそりつけているアプリも世の中にはあるのですが、僕は真面目に守っているわけです(えーん)。
すいません!

2012.11.16 新規
レビュー欄にてアイコンがイマイチでデスクトップには置けないとご指摘くださったお客様へ(日本)

レビューありがとうございます!
さて、アプリのバージョンアップをしようと思うのでアイコンも変えるか迷っておりますので、ご要望があればレビュー欄でもメールでもいいのでくださいませ☆
ここをもう見ない可能性が大きいですよね。わずかな可能性にかけてみます。

個人でやっておりますのでわりとお客様の要望がすんなり反映されます。

p.s.
レビューがサクラばかりと思わせて不快な思いをさせてしまい、申し訳ありません。
レビューをくださった方々はサクラでないです。
僕、サクラしてもらうお金もないので。
予想外の高評価に驚いてはおります。
このアプリは、僕自身が欲しくて作ったものです。
プログラミング未経験でイチから勉強して知恵熱出しながら作りました。
自分の欲しいものを作って、それがほかのひとにも喜んでいただけるなんて、開発者冥利に尽きます。
使っていただき、ありがとうございます。

2012.10.21 追記
レビュー欄にてiPhoneを傾けてもなにも起こらない事象があると教えてくださったお客様へ パート2(日本)
前略、アプリのその後はいかがでしょうか?
解決の可能性のある下記で解決したことを祈るばかりです。
1 お使いのiOS端末に傾きセンサーが内蔵されていない。
2 画面に顔が表示されてから、上下左右にいろいろ傾けてみる。
3 実は傾けていたのは自分の顔ではないかを鏡を見ながら確認してみる。

以上よろしくお願いいたします。

2012.10.21 追記
レビュー欄にてすぐアプリが落ちると教えてくださったお客様へ パート3(日本)
現在、怪しいポイントを見つけまして、対応中です。
傾きセンサーに命令するプログラムコード(accelerometerとかっていうやつ)が新しいiOSで使えないことがあるようです。
その場合にアプリが落ちることがあるかどうかはまだ分かりませんが、そこを新しくAppleが推奨した形式に変えて試してみます。
もうしばらくお待ちくださいませ!
現在6,000人体制で全力で原因究明に尽力しております(キリッ
  ※すいません、本当は岐阜県は大垣で一人でのほほんとやっております。

なんとか原因究明と解決を図り、快適に使っていただきたい所存です。
ちなみに、一度アプリをアンインストールして、再ダウンロードすると治るなんて噂も関東某所ではあるそうですので、ぜひ再インストールもためしてみてくださいませ。
冒頭失礼いたしました。
あ、iOSのバージョンアップもやる価値ありです。
ありがとうございます。

【レビュー】 おすすめ度 ★★★★☆

皆さんはiPhone画面の「明るさ設定」って行ったことがありますか?
またコマメに調整ってしていますか?

「明るさ」の好みは人それぞれ異なると思いますが、状況によって「明るく」したいときもありますし、「ちょっと暗く」したいってときもありますよね!

アプリを使わずにiPhone端末から調整をしようとすれば、「設定→明るさ/壁紙」の手順で行うのですが、これを毎回実行するのは結構手間がかかるもの。設定も「スライダー」による変更なので、「元の位置」が毎回合わなかったりもしますよね!

今回ご紹介する「Tilt de Brightness(明るさ調整)」は、アプリを起動してiPhoneを傾けるだけで、設定しておいた明るさに変更できるという優れもの!
傾けるだけで画面の明るさを高速変更できるという点も魅力的なのですが、予め設定した「4つの明るさ」を、傾ける角度によって変更できる点の方が私は素敵だと思いました!とってもユーザーフレンドですよね!

かゆいところに手が届くといいますか、例えば、「寝る前用」・「省電力用」・「外出用」・「室内用」という感じに設定しておけるわけですよ!あとは状況に応じてiPhoneを傾けるだけというこの簡易さ!とっても便利です!

アプリ内のインターフェースは無駄な画面遷移が一切ないシンプル設計ですし、設定の手順、使い方も極めて簡単なんですよね!

アプリを起動すると、なんともいえない表情をした丸い顔が4つ並んでいます(笑)
まずはどこでも良いので画面を一度タップすると、明るさを調節するための画面が出てきます。

明るさは0~100までの範囲で上下左右の4方向に設定ができ、スライダーの横にある「○」の位置が傾きの位置を示しています。
例えば、一番上のスライダーはiPhoneを上方向に傾けたときの明るさに該当するということですね!

設定が終わればもう一度どこでも良いので画面をタップしてみてください。すると、さっきの「丸い顔」の大きさが変わっているはずです。この顔の大きさが明るさの度合いを表していて、視覚的に「パッと」見てわかるようになっているんですね!

設定が済めば、後は明るさを変更したいときにアプリを起動して傾けるだけ!
とっても簡単でしょ!速いでしょ!素敵でしょ!

4つの設定から柔軟かつ瞬時に明るさ変更ができちゃうこのアプリ!
状況に応じてコマメに変更したい場合も、ホームボタンを2回タップしてアプリを呼び出せば済みますよね!

是非皆さんも「Tilt de Brightness(明るさ調整)」をダウンロードして、便利さを体感しながら、そしてバッテリーの節約にも役立ててみてくださいね!

アプリ名:Tilt de Brightness(明るさ調整)
掲載時の価格:無料
容量:0.9 MB
バージョン:1.0.1
開発者:Kazutaka Kikuchi
カテゴリー:ユーティリティ
リリース日or更新日:2012/09/05
対応機種:iPhone 3GS、iPhone 4、iPhone 4S、iPhone 5、iPod touch(第3世代)、iPod touch (第4世代)、iPod touch (第5世代)、およびiPad に対応。 iOS 3.1 以降が必要

このアプリをダウンロード