【スクリーンショット】(クリックで拡大)

        

このアプリの説明文

「僕の来た道」は、毎日の行動を自動的に記録するライフログアプリです。
あなたは去年の夏休みどこに行ったか覚えていますか?「僕の来た道」を使えば、あの日行った場所をすぐに思い出せます。

● 毎回アプリを立ち上げる必要なし!訪れた場所、滞在時間などを自動記録
● 味気ない行動ログを日記スタイルでわかりやすく表示
● 電池消費を気にせず使える省エネ設計
● 行動ログはアプリ内に保存されるので安心

スタートボタンを押して、あなたの人生を記録してみてください。

【僕の来た道の主な特徴】
◆ 今日の行動を記録する
・スタートボタンを押すだけで自動的に記録が開始されます。
・アプリを立ち上げていなくてもバックグラウンドで記録し続けています。
・滞在場所と滞在時間、通過した都道府県・主要エリアを自動的に記録します。
・Twitter、Facebookへの位置情報付きの投稿をインポートできます。
・メモを自由に追加できます。

◆ 今日の記録を振り返る
・記録した行動ログは、移動軌跡が表示される地図形式と日記スタイルのタイムライン形式で確認できます。

◆ あの日の記録を振り返る
・「富士山」「京都」などのキーワードで記録をさっと検索して、あの日行った場所をすぐに思い出せます。

◆ Twitter、Facebookに「今ここ」の情報をつぶやき
・「今、墨田区の東京スカイツリーにいるよ!」などの現在地周辺の情報を、TwitterやFacebookに簡単に投稿できます。

◆ Evernoteへ記録をエクスポート
・1日の移動軌跡(地図画像)とタイムライン(テキスト)をEvernoteへ書き出しできます。


省エネ設計ですがバックグラウンドでGPSを使用し続けると、バッテリーの寿命が非常に短くなることがあります。

【レビュー】 おすすめ度 ★★★★☆

「僕の来た道」は、毎日の行動を自動的に記録してくれるアプリです。

『去年の今日はどこにいたのかなぁ・・・』なんて言うのも瞬時に思い出させてくれますし、日々の行動を自動で記録してくれるのが便利です。

位置情報を地図上に線で表すアプリは他にもありますが、このアプリ"僕の来た道"の素晴らしい点は、位置情報をテキストで『地図表示とタイムライン』で表示してくれることです!

滞在場所と滞在時間、通過した都道府県・主要エリアをタイムラインで表示されるので、外回りの多い"営業マン"の方などは、会社に提出する『営業報告書』や『日報』を作成する際に非常に重宝するのではないでしょうか?

アプリを起動させて、スタートボタンを押すだけで自動的に記録が開始されますが、あとはアプリを立ち上げていなくてもバックグラウンドで記録し続けるとの事でしたのでバッテリーの消耗が心配だったのですが、心配したほどのことはありませんでした。

キーワード検索も出来るので、”行き先”から”訪問した日"を逆追いするにも便利ですね。

無料ですので、それぞれに合った使い方でお試しされてみてはいかがでしょうか?

アプリ名:僕の来た道
掲載時の価格:無料
容量:9.7 MB
バージョン:1.1.3
開発者:Yahoo Japan Corp.
カテゴリー:ライフスタイル
リリース日or更新日:2012/12/15
対応機種:iPhone、iPod touch および iPad 互換 iOS 4.3 以降が必要 iPhone 5 用に最適化済み

このアプリをダウンロード