【スクリーンショット】(クリックで拡大)

        

このアプリの説明文

年齢チェッカーは、「いま、何歳?」や「あのとき、何歳?」を簡単に確認できる年齢計算ツールです。

誕生日と基準日(今日)を入力すると「満年齢」と「数え年」で何歳になるのかが確認できます。

◎年齢計算の使用例
・履歴書の年齢記入
・パスポートの年齢記入
・厄年の確認
・従業員の年齢確認
・アニメキャラクターの年齢確認
・有名人の年齢確認
・書類や報告書を提出の際の年齢確認
・冠婚葬祭の際の年齢確認
・家系図作成のための年齢確認
・長寿を祝うための節目の年齢確認


◎主な機能
・「満年齢」と「数え年」の表示
・生まれてからの経過日数の表示
・次の誕生日までの残り日数の表示
・年齢情報の保存機能

【レビュー】 おすすめ度 ★★★★☆

来年、2019年に天皇陛下の退位と皇太子さまの即位が予定されていますが、新たな元号も気になるところですね。

昭和から平成になって30年、昭和生まれの人との会話の中で「昭和○○年生まれです!」と元号で言われると少し計算に戸惑ってしまうことも。。。w

しかも、今回また新たな元号に変わるとさらに複雑な計算が。。。(>_<)w

そこで、「いま、何歳?」や「あのとき、何歳?」を簡単に確認できる年齢計算ツールをご紹介させていただきますね。

このアプリは、誕生日と基準日(今日)を入力するだけで「満年齢」と「数え年」で何歳になるのかを確認することが可能となっています。

主な機能は下記のとおりです。

■「満年齢」と「数え年」の表示
■生まれてからの経過日数の表示
■次の誕生日までの残り日数の表示
■年齢情報の保存機能

<厄年の確認>や<書類や報告書を提出の際の年齢確認>、<長寿を祝うための節目の年齢確認>などなど、状況に合わせて様々な場面で重宝するアプリですので、持っていて損はないと思います。

アプリ名:年齢計算「今、何歳?」「あの時、何歳?」- 年齢チェッカー
掲載時の価格:無料
容量:6.4MB
バージョン:1.0
開発者:mitsuhiro nara
カテゴリー:ライフスタイル
リリース日or更新日:2018/2/9
対応機種:iOS 8.0 以降。iPhone、iPad、および iPod touch に対応。

このアプリをダウンロード