【スクリーンショット】(クリックで拡大)

        

このアプリの説明文

人工知能の画像認識機能を利用したアプリです。

カメラとアルバムから得た画像を人工知能にて認識、キーワードを摘出、

そのまま、ツイッターに投稿できます。

1。初期画面から「カメラから」ボタンを選択、タップします。

2。カメラに切り替わりますので、人工知能に認識してもらいたい被写体を選び撮影します。

3。「UsePhoto」ボタンをタップで、選択された画像の人工知能による分析とツイッター投稿ができるようになります。

4。右上の「投稿」ボタンタップでツイッターの投稿画面が表示され、人工知能による分析結果が表示されます。

5。スケッチを人口知能がどう認識するのか、気になるところです。

6。初期画面はスケッチ画面になっています。

7。画面上をドラッグ、ピッチイン、ピッチアウトでスケッチします。

8。「保存」ボタンタップでアルバムに保存されます。

9。「アルバムから」ボタンをタップしてアルバムからスケッチを選択します。

10。同じように右上の「投稿」ボタンタップで人工知能による分析とツイッター投稿ができます。

【レビュー】 おすすめ度 ★★★★☆

何かと話題のAI、いわゆる人工知能ですが、このアプリは人工知能の画像認識機能を利用したアプリです。

あなたのiPhoneに保存してある画像を人工知能がどう認識し、どんなキーワードを摘出するかを楽しめるようになっています。

人工知能が認識したキーワードはそのままツイッターに投稿することができるので、意外な認識結果を共有して盛り上がることができるかも。。。w

使い方は下記のとおりです。

1、初期画面から「カメラから」ボタンを選択してタップします。

2、カメラに切り替わりますので、人工知能に認識してもらいたい被写体を選び撮影します。

3、「UsePhoto」ボタンをタップで、選択された画像の人工知能による分析とツイッター投稿ができるようになります。

4、右上の「投稿」ボタンタップでツイッターの投稿画面が表示され、人工知能による分析結果が表示されます。

5、スケッチを人口知能がどう認識するのか、気になるところです。

6、初期画面はスケッチ画面になっています。

7、画面上をドラッグ、ピッチイン、ピッチアウトでスケッチします。

8、「保存」ボタンタップでアルバムに保存されます。

9、「アルバムから」ボタンをタップしてアルバムからスケッチを選択します。

10、同じように右上の「投稿」ボタンタップで人工知能による分析とツイッター投稿ができます。

人間の思い込みや既成概念を覆すような人工知能の認識結果を是非お楽しみください!w

アプリ名:人工知能で遊ぼう(無料版)
掲載時の価格:無料
容量:13.1 MB
バージョン:1.0
開発者:Naoto Kawai
カテゴリー:エンターテインメント
リリース日or更新日:2016/11/11
対応機種:iOS 10.1 以降。iPhone、iPad、および iPod touch に対応。

このアプリをダウンロード