【スクリーンショット】(クリックで拡大)

        

このアプリの説明文

あなたの写真に簡単に文字が入れられます!
文字を確認しながら撮影できる便利カメラです。

文字を入れて遊んだり、コピーされないよう「すかし」を入れたり、
オリジナルのジャケット作成、写真に日付を残すなど
様々なシーンでご利用頂けます。

是非お試しください!

使い方

一番上に入れたい文字を入力します。
以下の文字は特殊な文字で変換されて表示されます。

%Y -> 年 %y -> 年2桁 %m -> 月 %d -> 日
%H -> 時間 %M -> 分

次に色やフォントボタンを押して設定します
右側の枠をタップして、位置を決めます
下側で文字の大きさ、透明度、余白の大きさなど調整したら、
撮影または、既存の写真を選択します。
文字入りの写真が完成します。

機能

・選べるフォント数240以上
・日付や時間を入れて撮影可能
・文字の大きさ、色、透明度の調整
・文字の左よせ、中央よせ、右よせの変更
・文字の場所の設定
・文字の場所調整
・Exif情報付加

【レビュー】 おすすめ度 ★★★★☆

デジカメなどで撮影すれば画像の下に撮影日時を表示させることが出来ますが、スマホで撮影すると撮影場所や撮影日時を確認するにはデータで確認しなければいけませんよね。

このアプリは、撮影場所や撮影日時はもちろん、自分が撮影した写真に簡単に文字が入れられるアプリです。

入力したい文字を確認しながら撮影できる便利なカメラとなっているので、文字を入れて遊んだり、コピーされないよう「透かし」を入れたり、オリジナルのジャケット作成、写真に日付を残すなどアイデア次第で様々な活用法が考えられますよ!

例えば、工事現場などで日付入りの写真を撮って工事の進捗状況を保存したり、不動産業の人も、部屋の写真を撮るときに社名を入れて撮影したり、アーティストなら歌詞を入れ込んだ写真を撮ったりと使い勝手は多種多様です。

操作は簡単で、一番上に入れたい文字を入力し、続いて色やフォントボタンを押して設定します。

そして、右側の枠をタップして位置を決めて下側で文字の「大きさ」や「透明度」、「余白の大きさ」など調整したら撮影あるいは既存の写真を選択します。

たったこれだけで、文字入りの写真が完成します!

なお。以下の文字は特殊な文字で変換されて表示されます。

%Y -> 年 %y -> 年2桁 %m -> 月 %d -> 日
%H -> 時間 %M -> 分

■主な機能と特徴

・選べるフォント数240以上
・日付や時間を入れて撮影可能
・文字の大きさ、色、透明度の調整
・文字の左よせ、中央よせ、右よせの変更
・文字の場所の設定
・文字の場所調整
・Exif情報付加

これからの年末年始は何かと写真を撮影する機会も増えると思うので、是非このアプリを活用してみてはいかがでしょうか。

アプリ名:文字カメラ - 写真へ透かし文字や日付、メッセージを入れよう -
掲載時の価格:無料
容量:10.6 MB
バージョン:1.1
開発者:masataka kobayashi
カテゴリー:写真/ビデオ
リリース日or更新日:2015/11/25
対応機種:iOS 7.0 以降。iPhone、iPad、および iPod touch に対応。

このアプリをダウンロード