【スクリーンショット】(クリックで拡大)

        

このアプリの説明文

お金の値段を比べるアプリです。
レベルごとに、いろいろなパターンのお金の値段を比べることができます。
右側が多い、左側が多い、同じ値段
の3つから1つ選び、下のボタンを押し解答します。

正解したら、次の問題へ進むことができます。
※画面のどこかを押すと次の問題へ進むことができます。

タイトル画面へ戻るには、「戻る」ボタンを押してください。
お金をきれいに並べたいときは、「ならべる」ボタンを押してください。

【レビュー】 おすすめ度 ★★★★☆

振り返ってみると、人生で一番覚えなければいけない事が多いのは幼少期ではないでしょうか。

「パパ・ママ」や「まんま」などの言葉に始まって、「数字」や「ひらがな」、「かたかな」、「時計」、「漢字」と学年とともに難しくはなっていくものの、覚えなければいけないカテゴリーはやはり幼少期が多いように思います。

小さなお子さんをお持ちの親御さんは、いろんなツールを活用しながら子供に教えていらっしゃるのでしょうね。

そこで、お金の種類や組み合わせで、合計金額を学ぶことができる教育アプリをご紹介させていただきますね。

このアプリは、レベルごとに、いろいろなパターンのお金の値段を比べることができ、表示されたお金を見て、<右側が多い>、<左側が多い>、<同じ値段>の中から3択で答えていきます。

正解したら、次の問題へ進むことが可能となっています。(※画面のどこかを押すと次の問題へ進むことができます。)

3択で答えるとはいっても、お金の種類を理解するだけではなく、同時に<足し算>もマスターできるという内容となっています。

ゲーム感覚で楽しく学ぶことができますので、電車などで移動中にお子さんがグズった時などでも気を紛らわせるツールとしても重宝しそうですよ!

アプリ名:どっちがおおい
掲載時の価格:無料
容量:0.3 MB
バージョン:1.0
開発者:Toshinori Tamashiro
カテゴリー:教育
リリース日or更新日:2015/10/31
対応機種:iOS 5.1.1 以降。iPhone、iPad、および iPod touch に対応。

このアプリをダウンロード