【スクリーンショット】(クリックで拡大)

        

このアプリの説明文

経路(コース)を設定します。地図上に経路と時間、速度、距離が表示されます。その記録に挑戦してください!見事勝てば新記録として保存されます。最速通勤記録を作って下さい!

経路設定は簡単。スタート位置でスタートボタンを押します。そのままゴール位置でゴールボタンを押すと設定完了です。
設定した記録に挑戦する時は、レース状態にしてスタート位置に着けば自動スタート、ゴール位置に着けば自動停止します。
違った経路を通ってもスタート位置、ゴール位置さえ通れば成立しますので、最速通勤経路を新たに発見できるかも?!

*注:バックグランドでGPSを継続的に使用すると、電池を大量に消費する場合が御座います。

【レビュー】 おすすめ度 ★★★★☆

毎日の通勤・通学時間は有意義に活用されていますか?

テスト勉強をしている学生さん、新聞や小説、雑誌を読んでいる人が多いと思いますが、さらに通勤・通学などの移動時間を遊びに変えることができれば楽しいと思いませんか?

楽しく通勤・通学したい、競争や自分への挑戦といったことが好きな方にオススメしたいのがこのアプリです!

このアプリは、『昨日の自分より早く』ってことで、通勤、通学にかかった時間の最速記録を目指して楽しもうというアプリです。

操作は簡単。始めに通勤、通学ルートの情報を記録します。

スタート地点で「記録スタート」ボタンを押し出発し、目標地点で「ゴール」ボタンを押します。

これだけで、スタートからゴールまでの、<距離>、<時間>、<速度>、<ルート>が記録されます。

次回からは、アプリを立ち上げてスタート地点に立つと自動でレースがスタートとなり、ゴール地点に到着すると自動でゴールして、記録されているものとの『数値差』が表示されます。

記録を更新していれば、<チャンピオンレコード>として記録されますので、毎日の通勤、通学が<チャンピオンレコード>へのチャレンジとなります。w

記録更新していけば、通勤、通学時間の短縮、また、最短ルートの再発見も可能かも!

でも、新記録が出そうな時に「電車遅着」なんて事になると、めっちゃムカつくんやろなぁ~www

*バックグランドでGPSを継続的に使用すると、電池を大量に消費する場合があります。

アプリ名:昨日の自分より早く!通勤杯
掲載時の価格:無料
容量:15.6 MB
バージョン:1.0.0
開発者:Aoyama Jiro
カテゴリー:ゲーム
リリース日or更新日:2015/06.19
対応機種:iOS 7.0 以降。iPhone、iPad および iPod touch 対応。 この App は iPhone 5、iPhone 6 および iPhone 6 Plus に最適化されています。

このアプリをダウンロード