【スクリーンショット】(クリックで拡大)

        

このアプリの説明文

「自分の居場所を電話で相手に伝えようとするが、相手にイマイチ伝わらずイライラし始めて結局しぶしぶ迎えに行く。。。」
「メールやSNSで居場所までの道順を知らせるのが果てしなく面倒。。。」

誰でもこんな経験ありますよね?
このアプリがあればそんな煩わしさとはおさらばです!
地図画面で現在地を確認して、アプリ連携画面でお好みの連絡アプリ(LINE,FaceBook,Twitter,メール,メッセージ)を立ち上げて送信ボタンを押すだけの簡単操作でGoogleMapの現在地短縮URLを自動生成し、相手に自分の居場所を「簡単に」知らせることが出来ます!
地味だけど一度使ったら二度と手放せない便利ツール。
あなたのiPhoneにもおひとついかがでしょうか?

【レビュー】 おすすめ度 ★★★★☆

誰かと待ち合わせする時など、駅前であれば目印もあるので比較的わかりやすいとは思うのですが、自宅の近くや旅行や出張で初めて訪れる場所の場合は不安ですよね。

待ち合わせの時間を過ぎても、相手が来なかったりすると待ち合わせ場所が間違っていたという事もよくあるもので、電話やメールで再確認しても土地勘がないので説明されてもイマイチよくわからないし、迎えに来てもらうことも無理。。。(>_<)

そんな時に便利なのがこのアプリ『イマココ』なんです!!

このアプリは、地図画面で現在地を確認して<アプリ連携画面>から普段自分が使っているLINEやFaceBook、Twitter、メールなどの<連絡ツール>を立ち上げて送信ボタンを押すだけで、GoogleMapの現在地短縮URLを自動生成して相手に自分の居場所を伝えてくれるというものです。

自分の居場所を確実に相手に伝えることが出来れば迎えに来てもらうことだって可能!!

地味だけど一度使ったら二度と手放せなくなること間違いなしの便利なアプリですし、無料ですので持っておいて損はないアプリだと思います!!

特に、来週から始まるゴールデンウィークにはさっそく大活躍しそうな予感!!w

アプリ名:イマココ 〜私はイマココにいます!〜
掲載時の価格:無料
容量:10.9 MB
バージョン:1.0.0
開発者:TAKASHI OYAMA
カテゴリー:仕事効率化
リリース日or更新日:2015/04/22
対応機種:iOS 7.1 以降。iPhone、iPad および iPod touch 対応。 この App は iPhone 5、iPhone 6 および iPhone 6 Plus に最適化されています。

このアプリをダウンロード