【スクリーンショット】(クリックで拡大)

        

このアプリの説明文

浦島太郎という昔話はみなさん知っているでしょう。
浦島太郎は、亀を助けて竜宮城へ、玉手箱を開けて年寄りになっちゃいました。
それでおしまい?いいえ、この話には続きがあります。

浦島太郎物語の続きをお楽しみ下さい。

■遊び方
亀のボタンを押し、玉手箱を回収。
TOPに戻り、玉手箱ボタンを押すと経験値を手に入れられます。
経験値をを手に入れると物語が進みます。

■ルール
1回玉手箱をタップすると経験値が3付与されます。
TOP上部の「経験値2倍」をタップすると6に。
超成長は2分間のみで、1時間後に再度利用できます。

【レビュー】 おすすめ度 ★★★★☆

童話や昔話って、表面的な内容の他に実は「人生における教訓」などが込められているとも言われていますよね。

ほとんどが「めでたし、めでたし・・・」で終わっていますが、話を深く考えてその裏側を考えてみると、例えば「ウサギとカメ」の話では、能力的には劣っていたとしても、目標に向かって着実に進めば結果的に大きな成果を得ることができるといった幹事でしょうか。

ってことで、昔話を大人になってから読んでみると、子供の頃に読んで感じたこととはまた違った読み方ができるので好きですね~w

このアプリは、そんな昔話の中から浦島太郎をテーマにした放置系のゲームです。

放置系といえば育成型をイメージしますが、このゲームは玉手箱を集めるごとに話が進んでいくという内容のアプリです。

既に、浦島太郎はお爺さんになっているところからスタートし、「めでたし、めでたし・・・」で終わったその後の話を読むことができます。w

まぁ、パロディなので「人生における教訓」などは得られないかも知れませんが、その代わり・・・www

操作はシンプルで、<亀>のボタンをタップして玉手箱を回収したら、TOPに戻って玉手箱ボタンをタップ。

すると、経験値がゲットでき物語が進んでいきます。

その後の浦島太郎はどうなるのか!?

その結末とは・・・!!

アプリ名:浦島太郎の はなし は終わっていない。
掲載時の価格:無料
容量:19.4 MB
バージョン:1.0.0
開発者:kouhei nakajima
カテゴリー:ゲーム
リリース日or更新日:2015/03/27
対応機種:iOS 6.0 以降。iPhone、iPad および iPod touch 対応。 この App は iPhone 5 に最適化されています。

このアプリをダウンロード