【スクリーンショット】(クリックで拡大)

        

このアプリの説明文

声で日記をつけるアプリです
最大1分長さの録音を1日3回できます

リスト画面では録音した日記を順番に自動再生することができます

録音したデータファイルはiTunesのファイル共有からパソコンに転送することができます

【レビュー】 おすすめ度 ★★★★☆

もうすぐ4月ですね。

学生さんは進級・新学期が始まりますし、新社会人として社会に羽ばたく時期でもあります。

何かと4月は新しいことが始まる時期で、不安と期待で満ちている時ですが、気持ちも新たに日記を書こうと思っている方も少なくないと思います。

でも、日記って三日坊主になる確率が高くないですか?

私も今まで、何度となく日記に挑戦してきましたが、初日ははりきって日記帳1ページほど書くのですが、2日目、3日目となるにつれ書く量が減っていき、1週間後には挫折してしまいます。

多分これは、文章を書くのが面倒という以前に、今日の出来事を思い出して文章を考えるのが面倒に感じてくるからだと思います。

中には、日記をコマメに付け続けている人もいて、一年前の今日の自分や十年前の今日は何をしてたのかってことがタイムマシンで振り返れるのは羨ましいですね。

そこで、手軽に日記を残せるアプリをご紹介させていただきますね!

このアプリは、文章ではなく音声で日記を残していけるアプリで、最大1日3回、1回1分以内の音声を録音してカレンダー形式で保存できるというものです。

操作もシンプルですし、文章ではなく声を録音するだけなので、朝、昼、夜と一言を気軽に残せるようになっています。

極端な話ですが、朝食、昼食、夕食に食べたものの感想などを残すだけでも、振り返ってみると面白いかも。。。

言葉で1分というとかなりのボリュームの内容が残せると思いますし、4月の新年度を機会に音声日記にトライしてみてはいかがでしょうか。

アプリ名:こえにっき
掲載時の価格:無料
容量:9.3 MB
バージョン:1.0.0
開発者:Kouichi INAFUKU
カテゴリー:ライフスタイル
リリース日or更新日:2015/03/21
対応機種:iOS 7.0 以降。iPhone、iPad および iPod touch 対応。 この App は iPhone 5、iPhone 6 および iPhone 6 Plus に最適化されています。

このアプリをダウンロード