【スクリーンショット】(クリックで拡大)

        

このアプリの説明文

このアプリは、日本の伝統的行事である「節分」を楽しむ為、以下の3つをセットにしたものです。

①オニオニ笑い
iPhoneアプリ「福福笑い」の鬼バージョンです。鬼の顏で福笑いのように遊んだ後はプリントしてお面にできます。オニは「赤オニ」「ネコオニ」「モエオニ」の3種類用意しています。

②マス展開図
プリントして豆を入れるマスをハサミや糊を使わず折り紙のように簡単に作れます。

③恵方案内
今年の恵方の方角を調べるコンパスです。方位磁石としても使えます。
来年以降もずっと使えます。

※注意
本アプリにはエアプリントのボタンは設置していません。
プリントする場合は、一旦「写真」フォルダに保存する必要があります。

【レビュー】 おすすめ度 ★★★☆☆

2月3日は節分の日です。

季節を分けると書いて「節分」、要するに2月4日の"立春"の前日が「節分」という訳ですね。

クリスマスの前日は"クリスマスイヴ"、お正月の前日は"大晦日"という具合に「前日」って盛り上がるはずなのに、"立春"の前日である『節分』は何故かマイナーなイメージ。。。

私が子供の頃は祖父や祖母も同居していたので、『節分』の日には"鬼は外~、福は内~"なんて皆で豆まきをして、恵方巻きや年齢プラス1個多めの豆を食べて結構楽しかった記憶があるのですが、現代は核家族化でマンションに住んでいる人も多く、部屋中に豆を撒いたら後片付けも大変だからなのか、『節分』はいまいち盛り上がらないですね。

その日本の伝統文化『節分』を盛り上げて、どうせなら楽しもうってアプリがこの"節分セット"です。

『節分セット』と名付けられたこのアプリには3つのツールが用意されていて、

①「オニオニ笑い」という福笑いで、「赤オニ」「ネコオニ」「モエオニ」の3種類の鬼の顔があり、好きな鬼を選んで福笑いとして遊べる。遊んだ後はその鬼の顔をプリントしてお面にすることもできるので、楽しさも倍増!

②「升の展開図」が用意されているので、プリントアウトして組み立てれば"豆まき用の升"が簡単に作れる。ハサミや糊を使わなくても作れるようになっているので、小さいお子様と一緒に作って楽しむことができます。

③「恵方案内」で、毎年変わる恵方の今年の方角を調べることが可能。

せっかくの日本の伝統行事、クリスマスでは"サンタ役"だったお父さんも、節分にはこのアプリで作った鬼のお面で"鬼役"として『節分』をドンドン盛り上げて欲しいですね!(笑)

アプリ名:節分セット
掲載時の価格:85円
容量:2.1 MB
バージョン:1.0
開発者:NekoNoTe
カテゴリー:エンターテインメント
リリース日or更新日:2012/01/31
対応機種:iPad 互換 iOS 4.3 以降が必要

このアプリをダウンロード