【スクリーンショット】(クリックで拡大)

        

このアプリの説明文

飲食店のメニューをカンタンに作成!
---------------------------------------------
バージョンアップキャンペーン
テンプレート無料配信中2014.08.31まで!!
---------------------------------------------

「Menu Express」はプロのデザイナーが作ったテンプレートとお店で撮影した写真とを組み合わせることによって、簡単にメニューを作ることができるアプリです。

iPhoneで撮影した料理の画像と、豊富なデザインテンプレートと組み合わせて、あなたのお店にマッチするメニューを作ってみませんか。
編集は簡単、「写真」を登録し、「テキスト」を編集(商品名、価格、商品説明の3種類)するとメニューが完成します。

また、作ったメニューデザインはその場で印刷して使うこともできますし、SNS(facebook、twitter、line)を使ってお店の宣伝をすることもできます。
飲食店に限らず、お店を営んでいる方、学校のイベントごとにもご活用いただけます。 

【関連メディア】
Facebook : https://www.facebook.com/menuexpress

webサイト : http://menuexpress.jp/

Menu Coollection(投稿サイト) : http://app.menuexpress.jp/menucollection/

TouTube : http://youtu.be/EjSDsh3S3e4

〜豊富なデザインテンプレート〜
【1】和食や洋食など、色々なお店に合うデザイン。
【2】ランチメニューやおすすめメニュー等の用途別デザイン。
【3】編集は簡単。メニュー名や価格の打ちかえもスムーズ。
【4】季節に合わせたテンプレートを更新していきます。

【レビュー】 おすすめ度 ★★★★☆

飲食店はもちろん、学校や町内のお祭りでの模擬店、屋台などに欠かせないのがメニューブックですよね。

せっかく来店してくれたお客様に提供できる商品名と価格を一覧表示しただけのメニューブックでは魅力的ではありませんし、収益アップには繋がりません。

メニューブックには、『お店側の戦略』を組み込むことが重要で、「自店が一番売りたい商品のアピール」や、「同業他店との違い」、「初めて来店したお客様をリピーターに!」というような『戦略』を盛り込んだメニュー表を作ることはお店の収益に大きく反映します。

一昔前までは、<ポップデザイン講座>というような通信教育の広告が雑誌によく掲載されていて、食品スーパーなどのパート募集で<主婦の方のポップライター募集>というも見かけました。

最近はパソコンの普及により、レタリングの技術がなくても簡単にポップやメニューは作れるようにはなったものの、それは冒頭で書かかせていただいたような<商品名と価格を一覧表示>でしかありません。

肝心の『売り上げ』や『収益アップ』に繋がるような魅力的なポップやメニューというのは、レイアウトを含めた全体のデザインがポイントで、これは個人のセンスや経験によって大きく完成度が違ってきます。

そこで、「用途に応じたメニュー」をプロのデザイナーが作ったテンプレートを使って簡単に作ることができるアプリをご紹介させていただきますね!

このアプリは、飲食店、スーパー、コンビニといった店舗から、学校の文化祭、町内のお祭りでの模擬店や屋台、また、各種フードイベントやB級グルメ、バルフェア、グルメフェアなど、用途に応じたメニューに対応していますので、幅広く活用することが可能です。

操作は簡単で、載せたい商品や料理を写真で撮って、お好みのテンプレートに合わせるだけでOK!

<新規作成>を選択し、「メニューを選ぶ」から作りたいメニューを選択します。

次に、「デザインを選ぶ」から好みのデザインを選択すると、「テンプレート」を選ぶ画面に移動します。
テンプレートを選択すると、「写真」と「テキスト」を編集する画面になります。テキスト編集で入力出来る項目は「商品名」、「価格」、「商品説明」の3種類です。(※「写真」と「テキスト」の編集はどちらからでも編集可能です。)

写真の登録は、「写真」をタップして商品写真を登録できますし、拡大や縮小、移動、写真効果(エフェクト)などの微調整も可能となっています。

登録が完了して「OK」をタップすると、あなただけオリジナルメニューの完成です!!

完成したメニュー画像を「プリント」してすぐに使うこともできますし、「保存」して再編集すること可能。

さらに、「メール」「facebook」「Twitter」「Line」へ直接シェアすることが出来るようになっていますので、メニューを作る以外にも<イベントで使う宣伝ポップ>や<期間限定メニュー>、<おすすめ商品>などのポップを作って手軽に告知宣伝することも可能です。

「facebook」「Twitter」「Line」でシェアできるというのは、印刷物のような紙媒体だけでは限界となる『商圏の拡大』にも繋がるでしょうし、アイデア次第で無限の可能性を追求できるアプリだと思います!オススメですよ!

アプリ名:Menu Express –お店で簡単メニュー作成–
掲載時の価格:無料
容量:1.6 MB
バージョン:2.0.0
開発者:Wingood Co., ltd.
カテゴリー:フード/ドリンク
リリース日or更新日:2014/07/17
対応機種:iOS 6.0 以降。iPhone、iPad および iPod touch 対応。 iPhone 5 用に最適化済み

このアプリをダウンロード