【スクリーンショット】(クリックで拡大)

        

このアプリの説明文

日本全国(一部の県は除きます)の都道府県別に設置されている道路のライブカメラを閲覧できるアプリです。インターネット上に公開されている道路のライブカメラを、個人的に集めました。道路の渋滞や積雪状態を確認したりするのに便利です。随時、対応カメラを増やしていく予定です。
※カメラの表示には、タイムラグがございます。また、正確な情報は提供元のホームページでご確認ください。冬期のみの運用カメラもございますので、ご了承ください。

【レビュー】 おすすめ度 ★★★★☆

学生さんはもうすぐ夏休み、社会人の方もお盆休みで帰省や旅行の計画も進められていると思います。

今年はガソリン価格も高騰しているので車での移動も多少は減るのかも知れませんが、ガソリンが高いといっても多人数で移動するなら車のほうが安い場合もありますし、荷物やお土産のことを考えるとやっぱり車のほうが楽かもしれませんね。

でも、この時期は道路が渋滞するのが一番気になるところですよね。

車に搭載しているナビで渋滞情報を確認することは出来ますが、渋滞表示がされていたけど実際に行ってみるとそれほどでもなかったり、逆に何の表示もなかったのに渋滞していたという場合もよくありますよね、。

そもそも、渋滞かどうかを感じるのは個人差があるように思うのですが、普段から渋滞になれていれば多少の渋滞でも苦痛に感じないでしょうし、いつもスイスイ走っている人にとっては少しの渋滞でも我慢できないってこともありそうですね。

できれば、ナビの表示だけに頼るのではなく自分の目で確認して判断するのがベストだと思うので、今日は日本全国(一部の県は除く)の都道府県別に設置されている<道路のライブカメラ>をみることができるアプリをご紹介させていただきますね!

操作は簡単で、アプリを起動させると日本列島地図が表示されますので、画面右上にある( i )マークをタップして調べたい都道府県にチェックを入れます。

すると、そのエリアの道路に設置されている<ライヴカメラ>の位置に<ピン>が立っていますので、見たい場所の<ピン>をタップして場所の詳細を確認してください。

それで良ければ、<詳細情報>をタップすればその場所の<ライヴカメラ>から配信されている映像を見ることができます。

夏休みの渋滞だけじゃなく、冬場の積雪状態を確認したいときにも便利だと思いますので、持っていて損はないアプリだと思います。

アプリ名:ライブカメラ道路
掲載時の価格:無料
容量:0.2 MB
バージョン:1.0
開発者:Takakazu Fukuzawa
カテゴリー:旅行
リリース日or更新日:2014/07/18
対応機種:iOS 7.0 以降。iPhone、iPad および iPod touch 対応。 iPhone 5 用に最適化済み

このアプリをダウンロード