【スクリーンショット】(クリックで拡大)

        

このアプリの説明文

2万人の就活生が使うiPhoneアプリ!

■新着情報
--------------------
7/9 :無料アプリでリリース!

「簡単常識演習」は、一般常識の学習を集中して特訓できる、ドリル形式のアプリです。
就活生の学習や、公務員試験などへの対策を意識し、一般常識に関する問題を約360問収録。
また、毎月のアップデートで問題数は更新されていきます。

「一般常識演習」の入門として、高校卒業程度の一般常識を凝縮しています。
また、一部業界に関する知識の問題なども含まれており、就活生には有意義な内容となっています。
基礎的な内容の確認として使用してください。

アプリはテストとドリルに分かれており、全てのジャンルから出題される「テスト形式」では、自分の実力を試すことが出来ます。
また、「ドリル」では、ジャンル別にドリル形式で集中特訓でき、不正解だった問題を中心とした復習も可能となっています。
成績表によって、問題の解答数や未正解数なども分かる為、1000問ある一般常識問題の苦手部分なども含め一発でわかります。

ドリル形式による集中特訓で、一般常識の会得を目指してください。
また、有料版としてさらに上位の「一般常識演習」「SPI2言語演習」もりりーすしています。

【レビュー】 おすすめ度 ★★★☆☆

何歳になっても、常識って難しいですよね・・・

自分の育った地域の習慣や環境、友人関係などによって『自分は常識だと思っていたことが、他人から見たら非常識』だったりして恥をかくこともあったりします。

私の経験上、この4月から新社会人になる人は特に注意して欲しいのが『一般常識』だと思います。

自分は『常識』だと思っていた事が実は『非常識』なことでも、学生の間は『まぁ、まだ若いし・・・』とか『学生のバイトだから・・・』で許されていたことも、社会人になるとそうもいきません。

新社会人の人がまず悩むのが、"社内の人間関係"だと思います。

「自分は何も悪いことはしていないのに、なぜか"上司"や"同僚"に避けられているような気がする。」なんてことも、実は"一般常識"の『認識の違い』が原因だったということもよくありますよね。

そういう事態にならないためにも、このアプリ"簡単常識演習"を使って、今のこの時期に"一般常識"を身につけておくと安心ですね。

『政治』、『経済』、『文学』、『スポーツ』など、12種類もの豊富なカテゴリから、クイズ形式で常識問題を答えていくので、楽しみながら自分の『常識度』をチェックできます。

一部業界に関する知識の問題などもあるのも嬉しいですね。←これ意外と重要かも。

と、いうのは『一般常識としては間違っているけど、その業界に限っては常識』ということもよくあることです。

まぁ、"常識にとらわれていると、奇抜なアイデアを生み出せない"っていう意見もよく耳にしますが、それは"常識"を身につけた上での話だと思いますので、新社会人の皆様には是非オススメしておきたいアプリです!

アプリ名:簡単常識演習
掲載時の価格:170円
容量:4.0 MB
バージョン:1.2
開発者:
カテゴリー:ビジネス
リリース日or更新日:2011/08/09
対応機種:iPhone、iPod touch および iPad 互換 iOS 4.0 以降が必要

このアプリをダウンロード