【スクリーンショット】(クリックで拡大)

        

このアプリの説明文

日本の高速道路の料金とルートを検索出来るアプリです。
出発ICと到着ICを入力するだけで、すぐに高速料金とそのルートが分かります。

都道府県から、検索履歴からICを選択できます。
もちろん、直接入力して検索することも出来ます。

複数ICの候補がある場合は候補を表示します。

検索結果はルートの料金、距離、時間を表示します。

※高速.jpのデータを取得しているため、検索結果やIC名の変更・追加などは出来ません。ご了承ください。

【今後の機能追加予定】
・ユニバーサル対応
・マップ連携
・検索ルート履歴表示

【レビュー】 おすすめ度 ★★★★☆

学生の方はもうすぐ夏休みですし、社会人の方も来月はお盆休みがありますので、そろそろ帰省や旅行の計画をたてていらっしゃるのではないでしょうか。

先月6月28日は『開通首都圏中央連絡自動車道(圏央道)』の[相模原愛川~高尾山]が開通しましたし、関西のほうでも今月7月20日に舞鶴若狭自動車道の[小浜IC~敦賀JCT]が開通し、自動車での移動もどんどん便利になってきます。

そこで、高速道路の料金とルートを手軽に検索出来るアプリをご紹介させていただきますね!

このアプリは、<出発IC>と<到着IC>を入力するだけで、ルートの料金、走行距離、走行時間を表示してくれるアプリで、シンプルなデザインで使いやすく機能も充実している点がオススメです。

IC(インターチェンジ)名を直接入力して検索できるのですが、IC名をはっきり覚えていない場合でも<都道府県>や<検索履歴>からICを選択することもでき、複数ICの候補がある場合は候補を表示してくれるので安心!!

また、<軽自動車>、<普通車>、<中型車>、<大型車>、<特大車>といった車両別の設定もできるのが嬉しいですね!(※二輪車(バイク)の場合は軽自動車で検索してください。)

夏休みや年末年始といったこれからの時期は特に重宝しそうなアプリですので、持っていて損はないアプリだと思います。

アプリ名:高速料金チェッカー
掲載時の価格:無料
容量:6.9 MB
バージョン:1.0.0
開発者:Tadahiro Mitsuyo
カテゴリー:旅行
リリース日or更新日:2014/07/04
対応機種:iOS 7.0 以降。iPhone、iPad および iPod touch 対応。 iPhone 5 用に最適化済み

このアプリをダウンロード