【スクリーンショット】(クリックで拡大)

        

このアプリの説明文

このブラウザは、ページをイメージでキャッシュしてオフラインでブラウズできます。
イメージキャッシュしたページは、アルバムに画像として保存できます。

ページ読込後に独自のJavaScriptやCSSの追加が可能です。

通常のブラウザとしても利用できますが、ブックマークの方法として以下の3タイプを選べます。

・Clip タイプ
イメージとしてページを保存します。
登録したページは削除しない限り保存されリロードはしません。
ページを永久保存した場合に利用します。

・Image bookmark タイプ
イメージとしてページを保存しますがリロードで再読み込みできます。
適時更新するけどオフラインでも閲覧したいページに利用します。

・Normal bookmark タイプ
このブックマークは通常のブックマークと同じになります。

【レビュー】 おすすめ度 ★★★★☆

このアプリは、ページをイメージでキャッシュしてオフラインでブラウズできるWebブラウザで、イメージキャッシュしたページをアルバムに画像として保存しておくことが可能です。

ページを登録するには、<クリップ>と<ブックマーク>がありますが、違いは<クリップ>は永続データとして保存し、<ブックマーク>は一時的なキャッシュデータとして保存します。

このアプリの特に便利な機能としては、下記の3点となります。

【その1】
ページ読込後にCSSの変更が可能で、これはCSSで特定のブロック(例えば広告部分など)を非表示にすることができます。

【その2】
ページ読込後に独自のJavaScriptを実行できます。
普通のブラウザだと JavaScript の実行はブックマークレットとして実行する必要がありますが、SiteClipper7 はブックマーク毎に自動で処理することができます。
例えば、自動でページを英訳するとか、特定の単語をハイライトさせるなど、ブックマークレットで出来ることは(というかJavaScriptで出来ることは)全て可能です。

【その3】
もちろん、通常のブラウザとしても利用できますが、ブックマークの方法としては以下の3タイプから選択可能です。

■Clip タイプ・・・イメージとしてページを保存します。登録したページは削除しない限り保存されリロードはしません。(※ページを永久保存した場合に利用します。)

■Image bookmark タイプ・・・イメージとしてページを保存しますが、リロードで再読み込みができます。(※適時更新するけどオフラインでも閲覧したいページに利用します。)

■Normal bookmark タイプ・・・このブックマークは通常のブックマークと同じになります。

それでは使ってみましょう!

画面右上の、[↓]ボタンをタップすると検索フィールドが表示されます。アドレスか検索したいキーワードを入力して<検索>ボタンをタップして下さい。(※ヘッダが消えて[↓]ボタンが見えない場合は、少しページを下に動かしてみて下さい。)

ページが表示されたら、画面右側にある『スライドメニュー(<)』から<クリップ>や<ブックマーク>を行うことができます。

また、画面左にある『メニューボタン(≡)』をスライドさせると、右上に[スパナ]のアイコンが現れ、これをタップすると<設定画面>が表示されます。

詳しい操作方法は『サポートサイトで紹介されていますので、ぜひ目を通してみて下さい。

アプリ名:SiteClipper7
掲載時の価格:無料
容量:3.0 MB
バージョン:3.0.3
開発者:Mitsuhiro Shirai
カテゴリー:ユーティリティ
リリース日or更新日:2014/06/13
対応機種:iOS 7.0 以降。iPhone、iPad および iPod touch 対応。 iPhone 5 用に最適化済み

このアプリをダウンロード