【スクリーンショット】(クリックで拡大)

        

このアプリの説明文

交通費を忘れず精算してヘソクリ構築しよう!
---
「交通費MEMO」は交通費精算のための記録が簡単につけられるアプリです。

<特長>
・シンプルな入力画面で簡単に記録がつけられます。
・よく移動するパターンを登録しておくことで、数秒で記録が完了します。
・一覧で記録が確認できるため、iPhoneの画面を見ながら社内システムに入力できます。
・一覧は月ごとに分かれているため、毎月の精算に便利です。

※追加機能の要望はぜひレビューコメントにお願いします。

【レビュー】 おすすめ度 ★★★★☆

企業に勤めているビジネスマンは、毎日の終業時間前にその日の「行動」や「営業報告」などを<日報>にして会社に提出する必要があると思うのですが、外回りの営業を終えて帰社すると”外出中に入った電話“や”伝言メモ”などの対応に追われて、ついつい<日報>は後回しになってしまいますよね。

さらに、翌日は<出張>だったり、<直行>や<直帰>などで気がつけば一週間以上も<日報>を書いていなかったりします。

そうなると困るのが、立て替えていた<交通費の報告・精算>です。

この<立替交通費>って、覚えていたつもりでも忘れていることの方が多く、経理で精算してもらっても「何か少ないな~」と感じるものではないでしょうか?

そこで、交通費精算のための記録が簡単につけられるアプリをご紹介させていただきますね。

このアプリを起動させると、画面最下部に<交通費入力>、<マイパターン>、<設定>という3つのアイコンが用意されていて、各メニューはここから手軽に行うことが可能です。

■ 交通費入力・・・「日付」、「訪問先」、「出発地」、「到着地」、「交通手段」、「金額」、「目的補足」、「経路」を記録しておくことができます。

■ マイパターン・・・ここに登録しておくと、次回からの入力が一段と手軽に行えます。

■ 設定・・・広告の削除などの設定ができます。

このアプリは、「交通費」のみならず、「訪問先」や「目的補足」も入力しておけるので、いつ、どこへ何をしに行ったのかも、後で確認できるというのも便利だと思います。

出張や外回り営業の多いビジネスマンの方は『立て替え損』をしていることも多いと思いますので、是非このアプリを活用されてみてはいかがでしょうか。

アプリ名:交通費MEMO
掲載時の価格:無料
容量:1.2 MB
バージョン:1.0
開発者:Tatsuo Fujiwara
カテゴリー:ビジネス
リリース日or更新日:2014/06/04
対応機種:iOS 6.0 以降。iPhone、iPad および iPod touch 対応。 iPhone 5 用に最適化済み

このアプリをダウンロード