【スクリーンショット】(クリックで拡大)

        

このアプリの説明文

目撃例や言い伝えによる情報はあるが、実在が未だ確認されていない生物がいる。

それらは「謎の未確認生物」と言われ、UMA(Unidentified Mysterious Animal)
とも呼ばれているらしい…

1, ) エサを与えて飼育する。
2, ) エサは時間と共に回復する。
3, ) 未確認生物が進化していく。

飼育過程では未確認生物と会話することが可能。
また、図鑑からLINE・Facebook・Twitterへ共有することもできます。

ちょっと生意気な人面魚。あなたはどう育てるのか?結末は?

進化過程の衝撃と禁断のエンディングをお手元のiPhone/iPadでお確かめ下さい。

【レビュー】 おすすめ度 ★★★★☆

伝説や目撃情報は聞いたことがありますが、今も存在が確認されていない生き物が生息していても不思議ではないと思います。

今話題の「ダイオウイカ」にしても未確認生物(UMA)と言われて来ましたが、昨年「ダイオウイカ」が深海で泳ぐ動画がNHKで放送され話題となり、今年は日本近海で続々と発見されていますよね。

その他にも日本では1990年代に「人面魚」が話題となり、日本各地で目撃情報も報告されテレビでも取り上げられていました。

このアプリ“未確認生物飼育キット『人面魚』”は、その「人面魚」をiPhoneの中で飼育しようという完全無料の[放置育成ゲーム]です。

操作は簡単なので、どなたでも気軽に飼育することができますよ!

1, ) エサを与えて飼育する。
2, ) エサは時間と共に回復する。
3, )『人面魚』が進化していく。

『人面魚』の奇妙な進化が楽しめるのはもちろん、飼育過程では『人面魚』と会話することができるのも特徴の1つです。

会話の内容は進化ステージごとに変わりますが、同じステージで繰り返し同じ質問をしてみると、いろんな答えを返してくるので飽きることなく会話を楽しむことが出来るのも面白いです!

最初はちょっと生意気な言葉を返す『人面魚』が、あなたの飼育によってどう変わっていくのか、そしてどんな結末が待っているのか。

進化過程は<図鑑>に保存されていき、LINEやFacebook、Twitterで共有することも可能です。

進化過程の衝撃と、禁断or感動のエンディングはiPhone/iPadで確かめてみて下さい。

アプリ名:未確認生物飼育キット『人面魚』
掲載時の価格:無料
容量:29.7 MB
バージョン:1.0
開発者:MyDO
カテゴリー:ゲーム
リリース日or更新日:2014/05/08
対応機種:iOS 6.0 以降。iPhone、iPad および iPod touch 対応。 iPhone 5 用に最適化済み

このアプリをダウンロード