【スクリーンショット】(クリックで拡大)

        

このアプリの説明文

あれ?懐かしくて涙が・・・。

「何時何分何秒地球が何回回った時!?www」

【レビュー】 おすすめ度 ★★★★☆

あるあるすぎて泣ける!笑
シュールな会話と独特な世界観がクセになる!

今回ご紹介する『泣ける育成ゲーム 小学生あるある』は、売れないお笑い芸人たかし(29)が主役のiPhone向け放置育成ゲームです!

売れない芸人たかしは、いつもライブですべってばかり。
「小学生あるある」のネタをやっているらしいのだけど、全然思いつかないんだって!

そこで出会ったのが、すごい発明家のおじさん、アガサ博士w
博士の発明した「物質転送マシン」を使えば、小学生の頃の「夢」に入ることができるらしい!

小学生の頃に戻って、あるあるネタを見つけにいくのが本ゲームの設定です!

【遊び方】

時間の経過と共に、小学生の頃の記憶が生えてきますので、スワイプ操作でそれらを収穫していきます!

ちなみに、一番最初に収穫できるのは、「白線からはみ出たら死ぬ」というネタw
うん。うんうん!小学生の頃良く言ってたわw

収穫するごとに、「xp」というポイントが貯まっていき、そのポイントを使えばマシンのアップグレードを行えます!

アップグレードを行えば、新たな新ネタが生えてくるので、それらを繰り返して図鑑コンプリートを目指していくわけですね!

集めたネタは、図鑑画面からいつでも振り返ることが可能で、図鑑説明なんかもすごく笑える仕様になっているので、これなら飽きずに最後まで楽しめそうです!

あるある!あるあ…ねーよ!

皆さんも『泣ける育成ゲーム 小学生あるある』をダウンロードして、このアプリが持つ独特なセンスを是非楽しんでみてください!オススメですよ!

アプリ名:泣ける育成ゲーム 「小学生あるある」 〜好きなスケジュールで遊べる無料シュミレーションゲーム〜
掲載時の価格:無料
容量:27.4 MB
バージョン:1.0.4
開発者:Ryo Shirakawa
カテゴリー:ゲーム
リリース日or更新日:2014/03/28
対応機種:iOS 5.0 以降。iPhone、iPad および iPod touch 対応。 iPhone 5 用に最適化済み

このアプリをダウンロード