【スクリーンショット】(クリックで拡大)

        

このアプリの説明文

日本国内約340カ所のタイドを予測計算しグラフ表示します。 
タイドグラフは、アプリ内の潮汐非調和定数により予測計算するのでネットワークの繋がらない場所でも使えます。 
年が変わってもアップデート等のデータ更新は必要ありません。 

本日のタイドグラフには現在時刻をフリッカー表示するので、現在やこれからの潮の動きが一目で分かります。 
早朝活動するサーファーや釣り人に便利な、日の出と日の入りも計算してグラフ表示します。 

一度表示した場所は履歴として自動保存するので、メニューから簡単に呼び出せます。 
また、GPS機能を利用して現在地に一番近い場所のタイドグラフを検索し表示できます。 

タイド地点の3時間毎の気象情報を取得し表示できます。 
「風向・風速」「うねりの方角・高さ・周期」といったサーファーには欠かせない気象情報を表示できます。 
気象情報は数値と合わせグラフィカルに表示するので、地点のこれからの予報データを一瞬で確認できます。 

タイドグラフをキャプチャーして撮ることができます。
キャプチャーは、アルバムに保存もしくはペーストボードにコピーができます。 

機能 
- タイドグラフ 
- 干潮・満潮の時間 
- 月齢のグラフィカル表示 
- タイドデータ(潮汐非調和定数) 
- 日の出日の入り等の太陽の情報 
- 月の出月の入り等の月の情報 
- 本日の3時間毎の気象予測情報(↓以下がその内容) 
- 天気イメージ(42種類のアイコンで表示) 
- 気圧 
- うねりの方向グラフ 
- うねりの高さ 
- うねりの周期 
- 風向きグラフと16分割方位 
- 風速 
- 気温 
- 湿度 
- 海水温 
- 降水量 
- 視界

【レビュー】 おすすめ度 ★★★★☆

このアプリは、日本全国の約340ヶ所のタイド(潮汐)を予測計算し、その地点の予測気象情報を表示してくれるアプリです。

当サイトで以前にご紹介させていただいたSurfTide』のリニューアルアプリとなります。(※UIをiOS7に合わせて変更し、UXも更に便利でクールになりました。)

サーファーも釣り人も潮目をみて行動しますよね。

波乗りにおいては<ウェザー>も重要で、「風やうねりの方向や強弱」の予報は欠かせない情報だと思います。

このアプリはそれらの情報を綺麗なグラフィックで分かりやすくチェックすることが可能です。

また、波乗りや釣りに興味の無い方でも、月齢(月の満ち欠け)やタイドグラフを見て
るだけでも自然の事象が確認できて面白いと思います。

しかも、日の出や日没もグラフに表示されるので、年間を通しての日照の情報もわかるようになっています。

このアプリの特徴としては、タイドグラフがアプリ内の潮汐非調和定数によって予測計算するので、ネットワークの繋がらない場所でも使えますし、年が変わってもアップデート等のデータ更新は必要ないというところです。

さらに、<タイドグラフ>をキャプチャーして撮ることができ、アルバムに保存するかペーストボードにコピーできるので便利ですよ!

<主な機能>
『タイドグラフ』、『干潮・満潮の時間』、『月齢のグラフィカル表示』、『タイドデータ(潮汐非調和定数)』、『タイドデータ(潮汐非調和定数)』、『日の出日の入り等の太陽の情報』、『月の出月の入り等の月の情報』、『本日の3時間毎の気象予測情報』

アプリ名:SurfTide7
掲載時の価格:無料
容量:3.1 MB
バージョン:1.0.0
開発者:Mitsuhiro Shirai
カテゴリー:天気
リリース日or更新日:2014/02/21
対応機種:iOS 7.0 以降。iPhone、iPad および iPod touch 対応。 iPhone 5 用に最適化済み

このアプリをダウンロード