【スクリーンショット】(クリックで拡大)

        

このアプリの説明文

Frontback はCNN, Bloomberg TV、TechCrunch、 The Vergeで紹介された最先端のカメラアプリです。前面カメラで1枚、背面カメラでもう1枚撮影したものを、最終的に1枚の写真に合成し仲間と共有できます。新しい体験、きびきびした操作感、これらが全て無料です!

・前面と背面のカメラで自分のベストショットを撮影
・フリック操作でカメラの向きを切り替え
・コメントと共に友達へのメンション(@friends)やハッシュタグ(#hashtags)を付与
・レストラン、博物館や音楽イベントなどの位置情報を関連付け
・SMS, Facebook, Twitter, Tumblr, メールなどですぐに共有
・Frontbackで友達やクリエイティブな仲間を探索

詳しい情報とサポートはsupport@frontback.meまで。

【レビュー】 おすすめ度 ★★★★☆

iPhoneのフロントカメラとバックカメラを使って、1枚の写真を撮影したいと思ったことってありませんか?

例えば、絶景の地で風景も撮りたいし、自分たちの表情も撮りたいし…

従来ならば、腕をバシっと伸ばして自分たちの背景に風景を収めるのが精一杯だったのではないでしょうか?

そこでご紹介したいアプリが、今回の『Frontback』です!

本アプリは、前面カメラで1枚、背面カメラでもう1枚撮影したものを、最終的に1枚の写真に合成できる逸品!

使い方もすっごくシンプルな上、新しい感覚さえも覚える本アプリは、一度使ってみるとその素敵さに感銘を受けてしまいますよ!

【撮影画面の見方】

撮影画面を起動すると、画面が二分割で表示されています!(中央部のカメラアイコンが撮影ボタンです)

1, ) まずはバックカメラで風景を撮影!
→二分割の上段がバックカメラになっていますので、風景などの撮影はコチラを利用しましょう!

2, ) 次はフロントカメラで自分撮り!
→①で撮影ボタンを押すと自動的にフロントカメラへの撮影に移ります!5・4・3・2・1のカウントダウンと共に自動シャッターが切られますので、表情を整えておきましょう!

手順はただこれだけ!
要は、バックカメラで撮影→フロントカメラで撮影の2ステップだけで、2枚の写真が上段と下段の1枚に収まるわけです!

撮影された写真は、カメラロール内に保存することもできますし、FacebookやTwitterなどのSNSへも投稿することができます!

是非皆さんも『Frontback』をダウンロードして、最高の1枚を仕上げてみてください!

アプリ名:Frontback
掲載時の価格:無料
容量:13.2 MB
バージョン:1.7.0
開発者:Checkthis
カテゴリー:写真/ビデオ
リリース日or更新日:2014/02/13
対応機種:iOS 7.0 以降。iPhone、iPad および iPod touch 対応。 iPhone 5 用に最適化済み

このアプリをダウンロード