【スクリーンショット】(クリックで拡大)

        

このアプリの説明文

アプリを起動するだけで、捨てアド(捨てメールアドレス)を取得できるアプリです。
一般的に「ワンタイムメール」と呼ばれています。

「メール認証が必要なサービスに登録したいけど迷惑メールやメルマガが来ると困る・・・」
そんな場合に、このアプリが大活躍です!

下記のような特徴があります。

・捨てアドは同時にいくつでも所有可能!
現在のアドレスはそのままに、追加でアドレスが欲しくなったときは1秒で追加可能です。
@より前のアドレスは自分で指定してアドレスを取得することもできます。

・捨てアドから送信(新規作成・返信・転送)が可能!
取得した捨てアドを差出人にしてメールを送信できます。ファイルの添付も可能。
しかもSPF、DKIM(送信者認証)にも対応。送ったメールはちゃんと届きます。

・HTMLメールや添付ファイルも閲覧可能!
どんな形式のメールでもちゃんと受信して表示します。
添付ファイルは画像のみ表示・ダウンロードできます。

・メールアドレスに期限なし!
取得したメールアドレスはずっと消えません。
機種変やアプリを消しても利用継続する方法があります。
さらに、複数のスマホで同じアドレスを利用することもできます。

【レビュー】 おすすめ度 ★★★★☆

ビジネスやプライベートで使っている、いわゆる本メールアドレスと呼ばれるメアドとは別に、フリーメールアドレスを利用している方も多いと思います。

でも、フリーメールを登録するには、申請が面倒だったり、迷惑メールやメルマガが届いたりもしますよね。。。

そこで、現在のアドレスはそのままで、アプリを起動するだけで『捨てメアド』を取得できるアプリをご紹介させていただきますね!

このアプリ『捨てメアド』は、即座にメアドを作れるだけではなく、ファイルの添付も可能ですし、SPF、DKIM(送信者認証)にも対応しているのが嬉しいところです!

アプリをダウンロードした時点で既に「捨てアド」が1つ与えられていますが、「捨てアド」は同時にいくつでも所有可能で、画面中央の<メールアドレスを追加>から「捨てアド」を追加することが可能です。

「捨てアド」の追加には、[メールアドレスを自動作成して追加]と[メールアドレスを指定して追加]の2通りの方法があり、[メールアドレスを自動作成して追加]をタップした瞬間に新しい「捨てアド」が追加されますので、メアドを考えるのが面倒な人は自動作成が便利ですよ!

受信したメールが保存される<受信トレイ>や、送信したメールの控えの<送信トレイ>、<メール作成>は画面最下部にあるタブから簡単に操作を切り替えることが可能です。

ただし、アプリを削除したり、機種変更したりするとアドレス及びメールデータが初期化されますので、「ユーザー番号」と「パスワード」を控えておいて下さい。

「ユーザー番号」と「パスワード」を控えておくと、複数のスマートフォンやパソコンで同じ「捨てアド」を使えますし、機種変更の時以外にも便利ですよ!

欲をいえば『プッシュ通知』が欲しいところですが、それでも複数の「捨てアド」を一瞬でゲットできて一括管理できるのは超便利ですよ!

アプリ名:捨てメアド
掲載時の価格:無料
容量:22.1 MB
バージョン:1.0.1
開発者:Aki Ueno
カテゴリー:ユーティリティ
リリース日or更新日:2014/02/01
対応機種:iOS 4.3 以降。iPhone、iPad および iPod touch 対応。 iPhone 5 用に最適化済み

このアプリをダウンロード