【スクリーンショット】(クリックで拡大)

        

このアプリの説明文

恵方とは:
方位神の一つで、その年の福徳を司る吉神である歳徳神(としとくじん)の方位を恵方(えほう)と言い、その方角に向かって事を行えば吉とされています。
恵方巻(えほうまき)は、節分の日に恵方を向いて食べると縁起が良いとされる太巻きで、関西を中心とした風習です。 

恵方コンパスとは:
「恵方コンパス」は年ごとの「恵方」の方角を示すコンパスです。
指定した年の「恵方」を、画面エフェクト、バイブレーション(iPhoneのみ)、サウンドでお知らせします。

※iOS6で起動に失敗する方は、一旦アプリを削除し、再インストールにて状況が改善する場合があります。

【レビュー】 おすすめ度 ★★★★☆

ついこの間、お正月だったかと思えば、あともう1日で1月も終わりますね。

そして、2月!

2月と言えば『節分』ですが、『節分』は雑節の一つで、立春の前日、つまり2月3日になります。

「福は内~!鬼は外~!」と言いながら『豆』を撒いたり、年齢と同じ数の『豆』を食べることで「厄除け」が出来ると言われています。

また、節分に「恵方巻き」を食べると縁起がいいとされていて、その年の恵方に向かって無言で、願い事を思い浮かべながら「太巻き寿司」食べる習慣がありますね!

「その年の恵方」ということは、毎年「恵方」は変わるわけで、陰陽道でその年の福徳を司る神「歳徳神」がいる方角が『恵方』となります。

このアプリは、毎年変わる「恵方」の方角を示すコンパスとなっています。

操作は超簡単で、アプリを起動させて画面上部に表示されている<年>を設定します。

あとは、iPhoneをいろんな方向に向けると、その年の「恵方」に当たる方角を指した瞬間に、「効果音」と共に「恵方」の文字が輝き、「バイブレーション」でも教えてくれます。

もし、コンパスが使えませんという表示がされる場合は、<位置情報>をオンに切り替えてみて下さい。

せっかく「恵方巻き」を買ってきても、違う方角を向いて食べてしまったら意味がないので、是非このアプリを活用して正しい方角を向いて「恵方巻き」を食べてくださいね!

アプリ名:恵方コンパス.
掲載時の価格:無料
容量:41.2 MB
バージョン:2.1.0
開発者:Applications
カテゴリー:ナビゲーション
リリース日or更新日:2013/01/23
対応機種:iOS 4.3 以降。iPhone および iPad 対応。 iPhone 5 用に最適化済み

このアプリをダウンロード