【スクリーンショット】(クリックで拡大)

        

このアプリの説明文

勝手にメールを見る犯人を見つけ出せ!
メールを偽ロック画面で守り、犯人の顔写真を撮影!
万が一のため、iphoneにセットしておきましょう

■■■ 深イイ話SPで紹介されました!■■■

あなたのiPhoneにトラップを!

このアプリを起動すると、起動した人の顔写真を撮影してしまいます。
ホーム画面の目立つ場所にこのアプリを置き、
勝手に覗き見る人を撮影してしまいましょう!

★初期パスコードは「0000」となっています★

★写真は最新の15枚が保存されます★
それ以上は保存できないため、一杯になる前に不要な写真は削除して下さい。

★毎回自分の顔が撮影されるのが嫌★
本人の場合、写真を保存しない設定が可能です。
[設定]より機能をONにして下さい。
正しいパスコードを入力すると本人と認識し、その時撮影した写真は削除してしまいます。

★LINEトラップやメッセージトラップを作りたい★
ストアに色々あるアイコン作成アプリでアイコンを作成し、
URLスキームに「mailTrap」又は「mailTrap://」と設定すると、
好きなアイコン、アプリ名でトラップを作成できます

こちらのサイトでアイコンの作り方を紹介していました
http://shumaiblog.com/iphone-app-mail-trap-how-to-use/

【レビュー】 おすすめ度 ★★★★☆

他人に携帯を無断で触られてメールを見られるのって、別にやましい事はなくても気持ちのいいものではありませんよね!?

このアプリはメールを偽ロック画面で守り、無断でメールを覗き見ようとする犯人の顔写真を撮影してくれるアプリなんです!

操作・設定は簡単で、アプリをダウンロードした時点でのパスワードは<0000>になっていますので、まず自分用に設定変更をするために<0000>を入力します。

続いて、画面右上にある[設定]ボタンをタップして、設定画面にある[パスコード]をタップして自分用の4ケタのパスワードに変更します。

毎回自分の顔が撮影されるのが嫌という方は、その下にある[確認できた時の動作]→「写真を保存しない」をONに切り替えておくと、本人の場合は写真を保存しない設定となります。(※正しいパスコードを入力すると本人と認識し、その時に撮影した写真は自動的に削除してくれます。)

最後に画面右上にある[完了]をタップすると、「パスワードを変更しますか?」と聞いてくるので、<OK>を選択して設定完了です。

あとは、ホーム画面の目立つ場所にこのアプリのアイコンを置いておけば、他人があなたのiPhoneのメールを見ようとした時にパスワードを求められます。犯人が適当なパスワードを入力した場合はもちろんですが、諦めてそのまま閉じた場合も顔写真が撮影されますので、誰があなたの携帯を触ったのかという証拠写真がアプリ内に保存されます。

尚、写真は最新の15枚が保存されますが、それ以上は保存できないため一杯になる前に不要な写真は削除して下さい。

職場などで、ちょっと席をはずした間に、何となく誰かに携帯を触られているような気がするという方は一度お試しされてはいかがでしょうか?

アプリ名:メールトラップ!
掲載時の価格:無料
容量:2.4 MB
バージョン:1.61
開発者:daisuke uehara
カテゴリー:エンターテインメント
リリース日or更新日:2013/11/21
対応機種:iOS 7.0 以降。iPhone、iPad および iPod touch 対応。 iPhone 5 用に最適化済み

このアプリをダウンロード