【スクリーンショット】(クリックで拡大)

        

このアプリの説明文

ヘルプコールは緊急時に、アプリ内に登録している友だちのメールアドレスに一斉にメールを飛ばして、緊急連絡を行ってくれるアプリです。
GPS情報も付加して送信してくれますので、今いる場所を伝える手間も省けます。

「緊急時だけど電話する余裕がない!」
「今すぐ友だちや家族に来てほしい!」
などの時にボタン1つでメールを送信してくれます。

□■使い方■□
・まずアプリ起動時に相手に通知する名前とメールアドレスを登録します。
・設定画面で定型文の登録、メールを送信する相手の登録を行います。
・あとは、緊急連絡ボタン一つで登録しているメールアドレス宛に登録している内容のメールを送信してくれます。

緊急時などに絶大な効果を発揮します!
ぜひ使ってみてください!

【レビュー】 おすすめ度 ★★★★★

一昔前までは、「女性の夜道の一人歩きは危険」と言われてきましたが、最近のニュースを見ていると毎日のように様々な事件が発生していますよね。

しかも、事件に巻き込まれるのが老若男女を問わないので、いつ自分が犯罪に巻き込まれるかわからない時代となっています。

できる限り注意をはらって『自己防衛』することが重要だと思いますが、もし自分が事件に巻き込まれた時、現場から近くの交番に電話しても留守の場合もありますし、仮に電話に出てくれたとしても、詳細や場所を説明する時間的な余裕がない場合もありますよね。

そんな緊急時に、アプリ内に登録している友だちのメールアドレス宛に<緊急連絡>のメールを一斉送信してくれ、さらに「GPS情報」も付加して送信してくれますので、今いる場所も同時に伝えてくれるアプリをご紹介させていただきますね!

このアプリを利用するには、まず緊急時に相手に通知する名前とメールアドレスを入力しておく必要があります。

続いて、[設定]ボタンをタップすると<設定画面>が表示されますので、「初期設定」から『定型文の登録』と『メールを送信する相手』の登録を行います。

事前に設定しておくのは以上で、あとは、もし緊急事態になったらアプリを起動させてトップ画面に表示された<緊急>ボタンをタップするだけで、『登録したメールアドレス宛』に『登録した内容のメール』を送信してくれます。

<緊急時>は動転して冷静に頭が働かないものですし、とにかく多くの人に<緊急メール>を送信しておけば、誰かが警察に連絡してくれるなどの対策をとってくれると思うので、ぜひ持っておきたいアプリだと思います!

アプリ名:ヘルプコール
掲載時の価格:無料
容量:8.2 MB
バージョン:1.0.0
開発者:Tamie Matsunaga
カテゴリー:ユーティリティ
リリース日or更新日:2014/01/07
対応機種:iOS 7.0 以降。iPhone、iPad および iPod touch 対応。 iPhone 5 用に最適化済み

このアプリをダウンロード