【スクリーンショット】(クリックで拡大)

        

このアプリの説明文

ネイティブ発音だけでは英単語を覚えられない人へ!
学生のころローマ字読みで覚えた方が単語を覚えやすかったことはないですか?
このアプリは、ネイティブ発音だけでなく、ローマ字読みではないですがより日本人的な発音を聞いてTOEIC英単語1500問を学習することができます。
※日本人発音機能が使用できるのはiOS7.0からになります。
 iOS6ではネイティブ発音のみになります。

自分にあった発音で聞いて並べて学習してみてください。

学習モードは以下の二つです。

1.トレーニング
 10問ずつ英単語を学習できます。発音をききながらバラバラになった単語を正しく並べて解答してください。
 間違えても、正解するまで繰り返し解答することができます。

2.理解度テスト
 連続で何問正解できるかテストを行います。3回間違えたら終了です。
 最大で100問出題されます。

【レビュー】 おすすめ度 ★★★★☆

日本人の『英文法力』は世界でもトップクラスにも関わらず、『英会話』は世界最低ランクと言われています。

日本の英語教育は、会話力とはあまり関係のない「文法」や「文章力」に費やす時間が多く、英語を聞き取るための訓練はあまり行われないというのが、日本人が『英会話』を苦手とする理由だと思います。

私の音楽仲間に黒人のドラマーがいるのですが、リハーサル中の会話も私の言っていることは伝わるのですが、彼が話しかけてくる言葉がよくわからないことがあります。

そんな時、彼はゆっくりと英語を話してくれるので理解できるのですが、ネイティブ発音で早口で話しかけられても何を言っているのかチンプンカンプンになってしまいます。

そこで、ネイティブ発音だけでなく、いわゆる「カタカナ読み」で日本人的な発音を聞きながらTOEIC英単語1500問を学習することができるアプリをご紹介させていただきます。

『TOEIC英単語1500問』と聞くと、もうそれだけで堅苦しく感じる方もいるかと思いますが、このアプリはクイズ形式になっていて、GameCenterで自分の実力をランキング形式で確認することが出来るように工夫されています。

アプリを起動させると、トップ画面に[トレーニング]、[理解度テスト]というボタンが用意されています。

■ トレーニング・モード・・・15ステージがあり、各10問ずつ英単語が出題されます。発音を聞きながら画面下にバラバラになったアルファベットを並べ変えて正しい単語になるように解答します。(※間違えても、正解するまで繰り返し解答することができますし、どうしてもわからない場合は5回まではパスすることも可能です。)

■ 理解度テスト・モード・・・15ステージがあり、連続で何問正解できるか点数を競います。3回間違えたら終了で、最大100問まで出題されます。

どちらのモードも、画面に単語の[意味]が表示され、まずは[ネイティブ発音]を聞きます。[ネイティブ発音]では聞き取りにくい場合は、[日本人読み]ボタンをタップするといわゆる「カタカナ読み」で発音してくれます。

出題画面に表示された[単語の意味]を見ただけで答えられる問題も多くありますが、このアプリの本来の活用目的は[ネイティブ発音]を学ぶということですので、音声を聞いて答える訓練をしてください。

慣れてくれば、画面上半分を隠した状態にして[意味]を見なくても[ネイティブ発音]だけを聞いて答えられるようになると素晴らしいですね!

このアプリを使っているうちに、少しずつ耳が[ネイティブ発音]に慣れてくるのが実感できると思いますので、ぜひ一度お試しください。

アプリ名:英単語教室 ネイティブ発音と日本人発音で覚えるTOEIC英単語1500
掲載時の価格:無料
容量:4.8 MB
バージョン:1.10
開発者:Keiko Yukawa
カテゴリー:教育
リリース日or更新日:2014/01/03
対応機種:iOS 5.1 以降。iPhone、iPad および iPod touch 対応。 iPhone 5 用に最適化済み

このアプリをダウンロード