【スクリーンショット】(クリックで拡大)

        

このアプリの説明文

■採点機能付き 
■最初に書いた文字と練習した文字の成長点がわかります。 

「美文字判定」は、なかなか手で文字を書くことの少なくなった現代でも、文字をきれいに書くためのトレーニングをできるアプリです。 

履歴書、のし袋年賀状、挨拶状など手書きが必要な場面はたくさんあります。 
字がきれいに書けるとそういった機会にも自信を持って書くことができますよね。 

いざその時にきれいに書こうと思っても難しいものです。 
いつでも、どこでもちょっとした時間に練習して自分磨きをしましょう。 

◆練習する文字について 
・日常で使う機会の多いひらがな46文字と、基本の漢字(準備中)50文字を練習できます。 
・基本の漢字は、この漢字をマスターすれば、他の漢字を書くときにも応用できる漢字を厳選しています。(ただいま準備中) 
・ひらがなの練習では、参考として元となった漢字も表示されますので、イメージしながら練習するとひらがなに対する理解も深まります。

◆機能 
・書いた文字を点数で判定する機能を搭載しました。 
・判定基準は、お手本の文字にどれだけ近いかで、100点満点で採点されます。 
・書き終わったと同時にお手本と、その文字を書くポイントが表示されます。 
・何度でも書くことができ、過去の字を記録!、客観的に自分の字を眺めることで上達がわかります。 
・90点以上の高得点で美文字に判定されます。 
・判定は一覧表で一目でわかります。 
・初めて練習した時の得点が記憶され、何度も練習することで得た最高得点の合計点との差が成長点として表示されます。 

まずは自分で書いてみて、お手本を見てみて、何度も書いてみることできれいな文字を書くことができるようになります。 
美しい文字は一生の財産です。 

□設定 
サウンドのオンオフ 
記録のリセット

【レビュー】 おすすめ度 ★★★★☆

ワープロ時代以降、どんどん『文字』を書く機会が少なくなり、その後のパソコンや携帯電話の普及に伴いメールやブログ、SNS、掲示板などが活用され、自分の手で『文字』を書くことは殆どなくなりましたね。

漢字変換も簡単なので、忘れてしまっている漢字もかなり増え、何となく”漢字の形”は覚えているので読むことは出来ても、書けない漢字は増える一方です。

でも、結婚式やお葬式などの受付での記帳や、「祝儀袋」、「香典袋」など、どうしても自分で書かなくてはいけない時もありますよね?

特に、受付での記帳は、きれいな『文字』の人の隣に書くのは涙が出るほどツライものです。

そこで、ちょっとした空き時間を利用して、手軽に『文字』を書く練習ができるアプリをご紹介させていただきますね!

このアプリの特徴は、自分が書いた『文字』が『お手本の文字』にどれだけ近いかで、100点満点で採点してくれるというところです。

アプリを起動させると、<プレイヤー1>と<プレイヤー2>のボタンが用意されています。

どちらかを選択してタップすると、あいうえお順に「ひらがな」が書かれた表が表示されます。
その下には「基本となる漢字」と表題が書かれていますが、こちらは現在準備中ということで、今後のバージョンアップで追加されるものと思います。

練習したい『文字』をタップすると、練習画面に切り替わりますので、画面に文字を書きます。

すると、自分が書いた文字に対して<美>、<並>、<汚>といった評価とともに、100点満点で何点かが表示されます。

さらに、お手本とその文字を書くポイントが表示されるとともに、過去の字を記録する機能も搭載されていますので、何度も練習うぃ繰り返しながら客観的に自分の字を眺めることで上達が望めるというものです。

文字の一覧表に判定が記録されていきますので、自分が苦手な文字も一目でわかります。

iPhoneの画面を指でなぞって書くこともできますが、しっかり練習するためにはスマートフォン用のタッチペンを使ったほうがいいと思います。

文字を書く機会が少なくなった今だからこそ、きれいな『文字』は注目されるのではないでしょうか?オススメです!

アプリ名:美文字判定 for iPhone
掲載時の価格:無料
容量:11.6 MB
バージョン:1.0
開発者:Gloding Inc.
カテゴリー:教育
リリース日or更新日:2014/01/03
対応機種:iOS 5.0 以降。iPhone、iPad および iPod touch 対応。 iPhone 5 用に最適化済み

このアプリをダウンロード