【スクリーンショット】(クリックで拡大)

        

このアプリの説明文

おしゃべりずかんはスマートフォンで撮影した写真にママやパパが音声を登録し、お子さんがボタンをタップするとママ・パパの声で図鑑が喋ってくれるアプリです。世界で一つだけのユニークなしゃべる図鑑を作成出来ます。
絵本よりもとっても楽しく簡単に、様々な言葉を学習できる教育・知育アプリです。育児中のママ・パパだけでなく、友達や親戚に子供がいる人もこのアプリを入れておくと、小さな子供達から人気者になれるかもしれません。
最初から30枚もの図鑑を登録をすることが出来、定期的にSNSなどでおしゃべりずかんを紹介して頂ければ、何枚でも無料で楽しんで頂くことが可能です!

【対象年齢】
おしゃべりずかんは言葉を話し始めた頃から、文字の勉強をしたい小学校低学年くらいまで、幅広い年齢のお子さんが楽しく学習できる、教育・知育アプリです。アンパンマン、しまじろう、プリキュア、絵本などが大好きな年代のお子さんにおすすめ!

【おしゃべりずかんの機能】
◎写真撮影機能
専用のサイズで切り出すことが出来る写真撮影機能を搭載しています。お子さんに名前を覚えさせたい動物、野菜、道具、お友達の写真など、何でもどんどん撮影して図鑑に登録しましょう。アンパンマン、しまじろう、プリキュアなどのキャラクターの写真も登録すると、お子さんが喜ぶかもしれません。

◎情報登録機能
撮影した写真に名前、種類、音声を登録できます。名前は最大10文字、種類は「どうぶつ」「やさい」「こんちゅう」など全16種類から選択出来ます。メイン機能である音声は最大3秒まで録音可能です。ママ、パパの声が流れてくるので泣き止みや夜泣き防止にもなるかもしれません。1度登録した写真は削除出来ないのでご注意下さい。

◎図鑑機能
育児中のママ、パパが登録した図鑑をお子さんが見ることが出来ます。写真の下に配置されるボタンをタップすると、録音された音声が流れ、お子さんは楽しみながらたくさんの言葉を学習出来ます。

◎図鑑テスト機能
学習した言葉はクイズ形式でテストすることが出来ます。言葉を覚えるたびにバッジが貰え、獲得したバッジの数に応じて
お子さんの称号がレベルアップします。どんどん言葉を学習して最高レベルを目指しましょう。

【こんな人におすすめ!】
◎現在育児中で、子供にたくさんの言葉を覚えてほしい
◎泣き止みや夜泣きに悩んでいる
◎友達や親戚に小さい子供がいる
◎楽しく勉強できる教育、知育アプリを探している
◎幼児向けの教育、知育アプリを子供にやらせたい
◎お子さんがアンパンマン、しまじろう、プリキュア、絵本などにはまっている。

【おしゃべりずかんの使い方】
使い方はとっても簡単なので育児で忙しい人でも使える知育アプリです。
1:アプリを開いてまずは写真を撮影するか、アルバムから写真を選択します。
2:選択した写真に名前、種類、音声を登録します
3:図鑑ページを開き、お子さんが楽しく言葉を学習出来ます。
4:学習した言葉はクイズ形式でテストします
5:言葉を覚えるとバッジが貰えるので、どんどんバッジを獲得しましょう。

「おしゃべりずかん」は親子で楽しみながら学習出来て、泣き止みにもなる、育児中のママやパパにはぴったりの知育アプリです。

【間違えられるキーワード】
おしゃべりずかん、お喋りずかん、おしゃべり図鑑、お喋り図鑑、しゃべるずかん、しゃべる図鑑、泣き止み、夜泣き、育児、知育、教育、図鑑、絵本、アンパンマン、しまじろう、プリキュア、ドラえもん

【レビュー】 おすすめ度 ★★★★☆

このアプリは、スマートフォンで撮影した写真を音声と合わせて登録しておけるアプリです。

絵本には絵本の良さがありますが、パパやママが撮影した写真に音声を加えることができるので、オリジナリティーあふれる世界で一つだけの『しゃべる図鑑』を作ることが出来るんです!

オリジナルの写真と音声で作れますので、言葉を話し始めたばかりのお子さんから、文字の勉強をしたい小学校低学年くらいまで、お子さんの成長過程に合わせた内容で作ることが出来るのがいいですね!

例えば、『動物や食べ物』などの名前や、『文字や数字』、『お友達の名前』などを覚える時にも活用できますし、遠くに住む『おじいちゃん、おばあちゃん』の写真と声を登録しておくのもいいかも知れません。

成長過程やライフスタイルに合わせて、アイデア次第で多彩な活用が出来ると思います!

操作もシンプルで、アプリを起動させると<ずかんをみる>と<しゃしんをとる>、<ずかんテスト>といった3つのボタンが用意されています。

まず最初は<しゃしんをとる>ボタンをタップして図鑑に使う写真を撮影します。

写真を撮ると「なまえ」、「しゅるい」、「ろくおん」の3つの情報を登録できます。(※一度登録した写真は削除できませんが、情報の修正は登録後でも可能です。)

■なまえ・・・全角10文字まで登録できます。

■しゅるい・・・「しょくぶつ」、「やさい」、「くだもの」、「たべもの」、 「のみもの」、「どうぐ」、「おもちゃ」、「ようふく」、「のりもの」、「たてもの」、「しぜん」、「ともだち」、「かぞく」、「どうぶつ」、「こんちゅう」、「その他」から選択することが出来ます。

■ ろくおん・・・「ろくおんかいし」ボタンをタップして最大3秒まで録音可能です。(※マナーモードは解除してください。)

最後に画面右上にある<かんりょう>ボタンをタップして終了です。これで図鑑への登録が完了です。左下の「ずかんをみる」ボタンから図鑑画面を確認してみてください。

<図鑑>ページの画面下にある「♪おしゃべり」ボタンをタップすると、先ほど録音した"音声"が再生されます。(※2枚以上の写真を登録した後は、画面をスライドさせると次のページが表示されます。)

図鑑には、当初30枚の写真を登録することが可能ですが、足りない場合は<設定画面>からページを追加することができます。

ページを追加するには、下記の3つの方法があります。

・<ページを購入する>・・・100円で30枚追加できます。

・<友達に教える>・・・Twitter、Facebook、LINEでこのアプリをシェアすると、それぞれページが3枚ずつプレゼントされます。(※1週間に1回まで)

・レビューを書くと初回のみページ10枚がプレゼントされます。

また、図鑑に登録した言葉を覚えたかどうか<テスト>にチャレンジすることも可能です。

<ずかんテスト>ボタンをタップすると写真が表示され、クイズ形式でテストすることが出来ます。言葉を覚えるたびにバッジが貰え、獲得したバッジの数に応じて
お子さんの称号がレベルアップします。

外出先などでお子さんがグズった時や、ご家庭での「親子のコミュニケーション・ツール」として活用できるアプリではないでしょうか?

アプリ名:しゃべる図鑑!? 絵本より楽しい教育・知育アプリ「おしゃべりずかん」
掲載時の価格:無料
容量:21.3 MB
バージョン:1.0.1
開発者:Nagisa-inc.jp.
カテゴリー:教育
リリース日or更新日:2013/10/18
対応機種:iOS 5.1 以降。iPhone、iPad および iPod touch 対応。 iPhone 5 用に最適化済み

このアプリをダウンロード