【スクリーンショット】(クリックで拡大)

        

このアプリの説明文

◆◇雑誌:MacPeople 2014年2月号掲載アプリ◆◇
Googleのストリートビューを簡単に表示、シェア、保存できるアプリです。
登録されている100ポイント以上の素晴らしい場所を選択して、世界中を探検しよう!

◆機能: 
-ストリートビュー
・検索アイコンから、登録されている、世界の名所をクリックするだけで、ストリートビューを表示可能。
・ストリートビュー表示中に、地図上を長押しする事でストリートビューの表示位置を変更可能。
・足跡機能で、ストリートビューの履歴を表示可能
・マーカーをドロップするだけで、任意の場所のストリートビューを表示可能。
 グリーン色:ストリートビュー利用可能
 ピンク色:ストリートビュー利用不可能
・フルスクリーン対応

-ストリートビューと地図の同期機能
ストリートビューの視点と通常地図を同期する事が可能です。

-ストリートビュー画像のシェア機能
表示しているストリートビューの画像を、TwitterやFacebookでシェアする事ができます。

-ストリートビューのポイントを保存
・表示しているストリートビューの視点(位置、角度)、足跡をそのまま保存可能です。
・iCloud上に保存されますので、異なるデバイスで同期可能です。※デフォルトでは、最大3ポイントまで保存可能ですが、アプリ内課金で制限を解除できます。

-マーカー選択機能
マーカーのコールアウト(吹出し)を選択する事で、ストリートビューの共有、保存、表示されている地図の共有や住所をクリップボードにコピーする事が可能です。

-検索機能(ランドマークや住所で地図を検索) 
-現在地表示 
-レイヤー機能(航空写真、航空+地図、地形情報) 
-同期及び非同期モード切替 (地図表示機能のみ)
-足跡の距離単位は、m、yd、km、mileから設定可
-交通情報表示 
-アプリ内課金の広告削除で地図を大きく表示する事が可能です。

◆登録されているストリートビューポイント:
・アイスランド
・イギリス(ビッグベン、テートブリテン、ナショナルギャラリー、ウェストミンスター寺院、ストーンヘンジ)
・フランス(パリ市内、凱旋門、エッフェル塔、ルーブル美術館、オルセー美術館、ベルサイユ宮殿、フォンテーヌブロー宮殿、モンサンミッシェル、シュノンソー城、シャンボール城、ランス大聖堂)
・イタリア(サンピエトロ大聖堂、トレビの泉、コロッセオ、ポンペイの遺跡、ベネチア、フィレンツェ)
・スペイン(サグラダファミリア大聖堂、グエル公園、カサミラ)
・アメリカ(グランドキャニオン、ゴールデンゲートブリッジ、タイムズスクエア、ニューヨーク近代美術館、ホワイトハウス、ハワイ、メトロポリタン美術館、ラスベガス、デビルスタワー、モニュメントバレー)
・オーストラリア(グレートバリアリーフ)
・日本(富士山、軍艦島、屋久島、海遊館、京都、浅草、東京タワー、東京国立博物館、旭山動物園、秋芳洞、小笠原諸島、熊野参詣道、大阪城、瀬戸大橋)
・アラブ首長国連邦(ドバイのブルジュ・ハリファ)
・ネパール(エレベスト)
・ベルギー(グランプラス)
・オランダ(ゴッホ美術館、アムステルダム国立美術館、アムステルダムの王宮)
・メキシコ(チチェン・イッツァ)
・エクアドル(ガラパゴス諸島)
・ブラジル(アマゾンのジャングル、コルコバードのキリスト像)
・アルゼンチン(アコンカグア頂上)

【レビュー】 おすすめ度 ★★★★☆

◆バージョンアップ情報◆

■『簡単!ストリートビュー - パラレルマップ』アップデート!(Ver2.1)
アップデート日:2014/01/24

・ストリートビューポイント追加情報
→アイスランドの美しい雄大な景色を追加しました。 

【主なアップデート内容】

→足跡機能の追加
→フルスクリーンに対応
→スプラッシュスクリーン追加

●マーカーをドロップして、ストリートビューを表示できるようなりました!
→グリーン色:ストリートビュー利用可能、ピンク色:ストリートビュー利用不可能

●マーカー選択で!
→ストリートビュー保存、ストリートビュー共有、地図共有、住所コピーが選択可能になりました。

↑---バージョンアップ情報---↑

旅行や出張などではじめて訪問する時は予め地図で調べたりしますが、Googleのストリートビューが登場してから便利になりましたよね!

なんと言っても、地図と併せて実際に歩いているかのような目線で、景色まで表示されますので、その土地の空気感まで伝わってきます。

ストリートビューで下調べしてから、実際にその場所を訪れると、初めて来た土地なのに不思議と親しみを持って歩けるものです。

そのストリートビューを使って、旅行気分が楽しめるアプリが登場しました!

う~ん、なろほど!こういう使い方も出来るんですね!

もちろん、普通のストリートビューとしても使えるのですが、1から探すとなると<住所>などを自分で入力しなければいけませんよね。日本国内ならまだしも、海外の名所となると調べるだけでも面倒なものですよね。

でも、このアプリには予め<世界中の名所>が登録されているので、簡単&手軽にその場所を見ることができるんですよ!

デフォルトで既にリスト化されているストリートビューポイントは下記の通りです。

<イギリス>
・ビッグベン、テートブリテン、ナショナルギャラリー、ウェストミンスター寺院、ストーンヘンジ

<フランス>
・凱旋門、エッフェル塔、ルーブル美術館、オルセー美術館、ベルサイユ宮殿、フォンテーヌブロー宮殿、モンサンミッシェル

<イタリア>
サンピエトロ大聖堂、トレビの泉、コロッセオ

<スペイン>
・サグラダファミリア大聖堂、グエル公園、カサミラ

<アメリカ>
・グランドキャニオン、ゴールデンゲートブリッジ、タイムズスクエア、ニューヨーク近代美術館、ホワイトハウス

<オーストラリア>
・グレートバリアリーフ

<日本>
・富士山、軍艦島、屋久島、海遊館、京都、浅草、東京タワー、東京国立博物館、旭山動物園、秋芳洞、小笠原諸島

操作は直感的に使えるので簡単ですよ!

メニューの検索アイコンを選択すると、予めリスト化された<世界の名所>が表示されますので、見たい<名所>をクリックするとストリートビューが表示されます。

レイヤー機能も搭載されていますので、「航空写真」、「航空写真+地図」、「地形情報」の切り替えが可能となっています。

また、右側にストリートビューの視点、左側に通常地図を同期する事ができるので、地図と照らし合わせながら景色を楽しむことができますよ!

■ストリートビューの表示位置を変更したい時・・・ストリートビュー表示中に、左側の地図上を長押し

■距離を計測したい時・・・タップ長押ししてでピンをドロップ (距離の単位は、m、yd、km、mileから選択可能)

■地図を大きく表示したい場合・・・アプリ内課金(¥170-)で広告が非表示となり、地図が大きく表示されます。

■保存ポイントを増やしたい時・・・デフォルトでは、最大3ポイントまで保存可能ですが、アプリ内課金(¥170-)で制限を解除できます。

無料でも十分に楽しめますし、旅行の計画を立てる時、旅行気分を楽しみたい時、以前に住んでいた町が今どう変わったかを見たい時など、人それぞれ様々な楽しみ方が出来るアプリですよ!

まずは無料で使ってみて、気に入れば<広告の削除>や<保存ポイントの増枠>をして自分独自の<オリジナルの観光マップ>を作り上げていくのも楽しいと思いますよ!

アプリ名:簡単!ストリートビュー - パラレルマップ
掲載時の価格:無料
容量:10.9 MB
バージョン:2.1
開発者:Yoshihiko Eto
カテゴリー:旅行
リリース日or更新日:2014/01/24
対応機種:iOS 6.1 以降。iPhone、iPad および iPod touch 対応。 iPhone 5 用に最適化済み

このアプリをダウンロード