【スクリーンショット】(クリックで拡大)

        

このアプリの説明文

手軽に使えるトイカメラアプリです。
手軽に使うだけではなく、様々な設定を駆使する事で上級者でも楽しめる写真を撮る事が可能です。
撮るだけではなく、カメラロールから読み込んでこのアプリで撮影していない画像にも加工が施せる為、アプリをインストールする前に撮った画像にも同様の加工が可能になっています。
撮影時の画面で画面をフリック操作すると左から設定のショートカットが現れ、フラッシュ等の撮影に関わる設定が可能になっています。

このアプリケーションはフリー版の為広告が表示されます。広告の無い有料版もありますので気に入って頂けるようでしたら有料版の検討もお願いします。

【レビュー】 おすすめ度 ★★★★☆

他人のブログなどを見ていると、上手に写真を撮っている人がいますよね!
また、洋服や食べ物など、写真にちょっとエフェクトをかけるだけで、そのものが引き立って見えることもありますね!

う~ん、そういえば、オークションに出品されている商品など、写真の良し悪しで落札価格にも影響しそうですね。。。

このアプリは、多彩な機能を手軽に使うことで、今以上に写真撮影を楽しめるアプリなんです!

機能は次のとおりですが、画面左下にある<編集>ボタンをタップすると、下記の機能設定を行うことが可能です。

■ <オリジナル>・・・「周辺を暗く」、「セピア」、「モノクロ」、「カラーコントロール」、「魚眼」、「VIバランス」、「ホワイトバランス」、「チルトシフト」、「周辺をぼかす」といった設定にチェックを入れて設定できます。

■<周辺を暗く>・・・「半径」、「強さ」をスライドバーを動かすだけで自由に設定できます。

■ <セピア>・・・「強さ」をスライドバーを動かすだけで自由に設定できます。


■ <モノクロ>・・・「赤色」、「緑色」、「青色」、「強さ」をスライドバーを動かすだけで自由に設定できます。

■<カラーコントロール>…「彩度」、「明度」、「コントラスト」をスライドバーを動かすだけで自由に設定できます。

■<魚眼>・・・「X軸の中心」、「Y軸の中心」、「半径」、「大きさ」、「ズーム」をスライドバーを動かすだけで自由に設定できます。

■<VIバランス>・・・「適用度合」をスライドバーを動かすだけで自由に設定できます。

■ <ホワイトポイント>・・・「赤色」、「緑色」、「青色」をスライドバーを動かすだけで自由に設定できます。

■<チルトシフト>・・・「ぼかしのY軸」、「赤色の開始値」、「緑色の開始値」、「青色の開始値」、「透明度の開始値」、「赤色の終了値」、「緑色の終了値」、「青色の終了値」、「透明度の終了値」、「半径」をスライドバーを動かすだけで自由に設定できます。
<周辺をぼかす>

■ <周辺をぼかす>・・・「X軸の中心」、「Y軸の中心」、「赤色の開始値」、「緑色の開始値」、「青色の開始値」、「透明度の開始値」、「赤色の終了値」、「緑色の終了値」、「青色の終了値」、「透明度の終了値」、「グラデーション半径」、「ぼかしの半径」をスライドバーを動かすだけで自由に設定できます。

各機能を使うことで、どういう効果でどんな仕上がりになるかを確認したい場合は、画面右上にある<画像切替>ボタンをタップすると、その設定でのサンプル写真が表示されますので、簡単に確認することが可能です。

また、カメラロールに保存してある写真にも加工が施せますので、以前に撮った画像にも同様の加工が可能になっています。

無料アプリですし、手軽に多彩な機能を楽しめますので、写真好きな方は是非お試しくださいね!

アプリ名:easyToyCam(Free)
掲載時の価格:無料
容量:5.6 MB
バージョン:1.0
開発者:takahiro nakano
カテゴリー:写真/ビデオ
リリース日or更新日:2013/08/24
対応機種:iPhone 3GS、iPhone 4、iPhone 4S、iPhone 5、iPod touch(第3世代)、iPod touch (第4世代)、iPod touch (第5世代)、およびiPad に対応。 iOS 6.1 以降が必要 iPhone 5 用に最適化済み

このアプリをダウンロード