【スクリーンショット】(クリックで拡大)

        

このアプリの説明文

>>>>大型ショッピングセンターやテーマパークなど、広い駐車場で自分の車をどこに停めたのか忘れてしまうことはありませんか?
これは愛車を停めた場所を忘れて駐車場を彷徨った経験のあるあなたのためのアプリです!

>>>>このアプリは、あなたが愛車の駐車場所を覚えるための手助けをするアプリです。
また、コインパーキング用の料金計算機能も備えています。

駐車場所を覚えるためのキーワードとして、「色」「階数」「数字」「GPS」「メモ」「写真」を記憶することができます。

区域ごとに色分けされた駐車場や、それぞれ番号が振られている駐車場、立体駐車場で何階か停めたか、知らない街でたまたま見つけた駐車場に停めたときにはGPSでその場所を記録するなど、駐車場所を忘れないための機能をあなたに提供します。

>>>>コインパーキングの料金計算機能として「○分○円」「○時間以上は○円」での経過時間による料金計算機能を備えています。

>>>>iphoneのGPS機能を使って、現在位置に目印をつけることが出来ます。
(天候や状況によって精度が低い場合には現在地を記録できないこともあります)

【レビュー】 おすすめ度 ★★★★☆

外国って、ファッションも個性的ですが、住宅も街並みもカラフルだと思いませんか?

車も、ヨーロッパ車などはカラーバリエーションが豊富だと思うのですが、日本車は色の種類が少ないですよね?

日本車に乗っている人は、だいたい白か黒、グレー、赤の4種類くらいではないでしょうか?

そんな中で、ちょっと変わった派手な色の車に乗っていると、近所から「変わった人」と思われるのではないかと心配になるので、余計にみんな同じ色になるのではないでしょうか?

最近は大型のショッピングセンターも増え、建物以上に広い駐車場を完備されていますが、買い物を終えて駐車場に戻ったら、自分の車をどこに停めたかわからなくなることありますよね?w

しかも、みんな同じような車種、デザイン、色ですから余計に見つけにくいものです。

車を停める時は<駐車場所>を覚えているつもりでも、大きなショッピングセンターやテーマパーク内をウロウロしているうちに、どの入口から入ってきたのかさえ忘れてしまうものですw

そこで、『自分の愛車の駐車場所を覚えるための手助けをしてくれるアプリ』をご紹介させていただきますネ!

どのように手助けしてくれるのかと言えば、駐車場所を覚えるためのキーワードとして、「色」、「階数」、「数字」、「GPS」、「メモ」、「写真」を記憶させることができますので、ほぼどんな駐車場にも対応できるのではないでしょうか?

■色で覚える・・・駐車エリアごとに色分けされている駐車場で、停めた場所の色を入力しておけます。

■階数を覚える・・・立体駐車場などで、停めた階数を地下4F~地上15階までの範囲で入力できます。

■数字を覚える・・・駐車場所に数字が割り当てられている場合、その数字を入力できます。

■位置を覚える(GPS起動)・・・地図とGPSを使用して、車を停めた位置を記録します。

■メモをする・・・自由にメモを残しておけます。

■写真を撮影する・・・周辺の風景などの写真を撮っておくことで、停めた位置を参照できるようにします。

広い駐車場や、第一駐車場、第二駐車場、第三駐車場など何ヶ所も駐車場がある場合は重宝すること間違いなしだと思いますよ!

また、これ以外にも、コインパーキング用の料金計算機能も備えていますので、ロスなく駐車場を利用することができて便利ですね!

無料アプリですし、持っていて絶対に損はないアプリだと思います!

アプリ名:車どこに停めた
掲載時の価格:無料
容量:0.5 MB
バージョン:1.0
開発者:Kenichiro Yoshida
カテゴリー:ライフスタイル
リリース日or更新日:2013/08/25
対応機種:iPhone 3GS、iPhone 4、iPhone 4S、iPhone 5、iPod touch(第3世代)、iPod touch (第4世代)、iPod touch (第5世代)、およびiPad に対応。 iOS 6.0 以降が必要 iPhone 5 用に最適化済み

このアプリをダウンロード