【スクリーンショット】(クリックで拡大)

        

このアプリの説明文

「正方形どん」は、動画版の「正方形さん」です。
16:9 や 4:3 などの横長(縦長)の動画に余白を追加することで、正方形の枠内にきれいに収めるためのアプリです。

フルHDビデオ(ハイビジョンサイズ)など長方形の動画を Instagram に投稿する際、
通常であれば強制的に正方形に切り取られてしまいますが、
このアプリであらかじめ変換しておくことで、長方形のまま投稿することが可能になります。

【特徴】
- 白い余白を追加して長方形の動画を正方形に変換。
- Instagram に特化したサイズに変換(640 x 640、最大15秒間)。
- リアルタイム高速プレビュー機能。
- 切り出し開始点を指定可能。
- 中央部を拡大することが可能(16:9/4:3/7:6/1:1)。
- 90度単位での回転が可能。
- Instagram をカメラ撮影モードで起動することが可能(カメラロールからの投稿が少し便利になります)。

[お願い]このアプリで変換したビデオを投稿する際に是非、ハッシュタグ #squareadyvideo を追加してください。

【レビュー】 おすすめ度 ★★★★☆

動画を<Instagram>に投稿する時、正方形に収まる範囲でカットされてしまいますよね!

<Instagram>は正方形のスクエアフォーマットが基本ですが、動画の場合は何が何でも長方形のまま投稿したいという方も多いと思います。

そこで、<長方形の動画>を<正方形の枠内>に収めるアプリをご紹介させていただきますネ!

結論から言えば、このアプリを使って<長方形の動画>に"白い余白"を付け加えて<正方形>に変換するという仕組みです。

<Instagram>の正方形の枠の大きさそのものは変わらないので、その中に長方形をはめ込むということは、動画全体が表示される代わりに、全体的に小さくなるのは仕方ありません。しかし、動画全体を表示させないと意味が伝わらない動画も多いと思うので、このアプリは非常に有意義なものだと思います。

まぁ、どちらを優先させるかは動画の内容によって、自分で判断して使い分けるということでしょうね!

使い方は超簡単!

アプリを起動させて、画面左上の<カメラロール>をタップして動画を選択します。最大15秒間の動画を保存することができ、赤い縦線をスライドさせて<保存の開始点>を設定します。

続いて、画面の一番下に表示される赤い<保存>ボタンをタップすると、<動画>を正方形にする処理が始まります。

しばらく待っていると、<正方形>に処理された動画が<カメラロール>に保存されます。(※途中で処理を中止する場合は<キャンセル>ボタンをタップしてください。)

また、このアプリには余白を付ける以外にも、いくつかの便利な機能があり、

■拡大機能を使って迫力のある動画に仕上げることも可能です。<拡大>ボタンを繰り返し押して、比率を変えることができます。

■縦と横を間違って撮影した動画を、<回転機能>を使って正しい向きに直すこともできます。<回転>ボタンを繰り返し押せば90度ごとに動画を回転させることが可能です。

とても便利なアプリですし、無料でここまでの機能が搭載されているのには感謝ですね!

みなさんも是非お試しくださいネ!オススメですよ!

アプリ名:正方形どん - 長方形の動画を Instagram 用に簡単変換
掲載時の価格:無料
容量:4.9 MB
バージョン:1.0.0
開発者:FANG Inc.
カテゴリー:写真/ビデオ
リリース日or更新日:2013/08/20
対応機種:iPhone 3GS、iPhone 4、iPhone 4S、iPhone 5、iPod touch(第3世代)、iPod touch (第4世代)、iPod touch (第5世代)、およびiPad に対応。 iOS 6.0 以降が必要 iPhone 5 用に最適化済み

このアプリをダウンロード