【スクリーンショット】(クリックで拡大)

        

このアプリの説明文

声からわかる本当のあなた!

知ってるようで、実は自分が一番知らない自分の声。
一体どんな印象なんだろう?
そこからわかるあなたのタイプ。
実は声にはあなたの内面が現れています。

大きなお耳のボイスドクター モンジー博士が
あなたの声のイメージを診断します。

【使い方は簡単】
 1.診断ボタンを押す
 2.性別と年齢を入れる
 3・表示されたセリフを話す (5秒間)
 4.診断結果が表示されます
 5.FacebookやTwitterに結果を投稿することもできます

【対象OS】
* iOS6

【注意事項】
* 診断する時はインターネットに接続する必要があります。
* サーバーのメンテナンス中はご利用になれません。
* 通信環境によっては診断結果の表示が遅い場合があります。

【レビュー】 おすすめ度 ★★★★☆

自分の声を録音したものを聴いてみると、「え?私ってこんな声だったの?」と、自分で驚いた経験は誰しもお持ちだと思います。

他人の声は録音したものを聴いても、いつも通りなのに自分の声だけ違う声に感じます。

これは、人間に聞こえる「音」は、空気の振動によって「音」が伝わっているからであり、宇宙など「真空状態」の場所だと、「音」は人間には聞こえないと言われています。

空気の振動によって「音」が伝わっているので、例えば、救急車が通り過ぎる前と、通り過ぎた後ではサイレンの音が違って聴こえますよね?!

でも、日常生活において<自分が聴いている自分の声>というのは「骨伝導」といって、自分の声帯の振動が<頭蓋骨>を経由して直接的に聴覚に伝わっているので、<録音した自分の声>は<聴きなれた自分の声>とは違って聴こえます。

ですから、<録音した自分の声>も他人が聴けば「あなたの声」だとわかるのですね!

ということで、『自分が聴いている声』と『他人が聴いているあなたの声』は違うということです。

じゃあ、『自分の声は、他人にどういう印象を与えているのか?』ということが気になりますよね?

そこで、今回ご紹介するのがこの『声タイプ診断』というアプリです!

このアプリは、あなたの声の『イメージを診断』してくれ、自分の声は他人にどんな印象を与えるのかを教えてくれます。

診断の方法は簡単です!

アプリを起動させて<診断する>をタップし、自分の<性別>と<年齢>を入力します。

続いて、画面下にある<マイク>ボタンを押したあと、画面に表示されたセリフを『声を出して』読みます。

すると、<診断結果>として、自分の声の<イメージ>や、人と話す時の注意点などの<アドバイス>が表示されます。

また、<声の高さ>、<明るさ>、<ハキハキさ>、<丁寧さ>、<心地よさ>といった5項目の評価を「レーダーチャート」で確認することができますよ!

自分自身の声を一番知らないのは自分ですから、このアプリで一度<自分の声を診断>しておくことで、明日から『人と会話する時に意識すべき事』が見えてくると思います!オススメですよ!

アプリ名:声タイプ診断
掲載時の価格:無料
容量:0.7 MB
バージョン:1.0
開発者:Synergy Marketing, Inc.
カテゴリー:エンターテインメント
リリース日or更新日:2013/06/26
対応機種:iPhone 3GS、iPhone 4、iPhone 4S、iPhone 5、iPod touch(第3世代)、iPod touch (第4世代)、iPod touch (第5世代)、およびiPad に対応。 iOS 5.0 以降が必要 iPhone 5 用に最適化済み

このアプリをダウンロード